食いしん坊でいたずらなうさぎたち。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
1週間が勝負
2011-06-07 Tue 15:30
うっ子、血液検査とレントゲンを撮りました。
結果・・・
状況は1週間前より膀胱が大きくなっていました。
多分その影響でチッコが出にくいのだろうということでした。
血液検査はちょっとよくなって、腎臓の値も一応正常になっていました。


問題の膀胱ですが、
手術後の肉芽腫か腫瘍の転移か今の段階ではわからないそうです。
肉芽腫は手術後の縫合のところが盛り上がってしまうそうで、
原因は不明のようです。
腫れをひくためにはステロイドが有効だそうで、
まずステロイドを飲むことになりました。
ただ副作用のこともあるので、1週間という期限付き。
それで小さくなれば肉芽腫だろうということです。
変わりなければ、やはり転移している可能性が高いそうです。

もし転移していても、場所が場所だけに、
うさぎは手術が難しく、腫瘍を全部摘出するのは無理とのこと。
主治医もあまり手術はすすめませんでした。
最悪そうであったら、後は痛みを取るとか、うっ子が苦しまないで生活できることを
一番に考えていくことになります。

何故か昨夜のおやつを食べた後ぐらいから、自分でチッコをする仕草をするようになりました。
朝の強制給餌の時は、同居人が持っている時、チッコのおもらしを。
こんなこと初めてです。
ケージのなかも、昨日までよりチッコの量が増えていました。
さらに、診察を待っている間も時々きばるポーズをみせ、ほんの少しですがしました。


膀胱はもっと大きくなっているのに、チッコが出始めています。
でも膀胱は満タン。
自分の意志でふんばるということは、痛みがなくなってきたからでしょうか。
気ばって少し・・ですが、本うさからすれば、ちょっと気持ちいいみたいで、
久しぶりに病院で牧草をむしゃむしゃ食べていました。

1週間でかなり大きくなっているのには驚きましたが、
肉芽腫も1カ月で3倍ぐらいの大きさになることもあるそうです。

ドキドキはまだ続きますが、
小さくなってて、チッコも出て、お水もちゃんと飲めるようになること。
それが願いです。

別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<お泊まりin病院 | みみ~ずだより | 時間よ止まれ>>
この記事のコメント
うさぎさんに ステロイドというのは
初めてききました。
いろんな治療があるのですね。

そしてうっ子ちゃんは
前向きにがんばっているんですね。
がんばれ~うっ子ちゃん。
2011-06-08 Wed 08:09 | URL | akemi #9zD7mmqs[ 内容変更]
★カキコ御礼
♪akemiさま
時々使うようですよ。
るる太も以前、EZ症になったとき処方されました。
ステロイドは100%副作用があるものですが、
長期間ではなく、量も加減して使うと
かなり効果が期待できる薬みたいです。
うっ子が肉芽腫だったら効くんですけど・・・。
2011-06-09 Thu 17:08 | URL | ミミラ #3un.pJ2M[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| みみ~ずだより |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。