食いしん坊でいたずらなうさぎたち。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
おかえりなさい
2011-05-16 Mon 00:36
今、マゼはうちにいます。
ちゃんと呼吸をして。



SN3O0080a.jpg


へやんぽ中のうっ子ともご対面しました。


SN3O0083a.jpg


午後7時過ぎ病院から電話がありました。
3回目の薬の時、2種類あるうちの1種類しか飲ませられなかったと、
もう薬も受けつけなくなっているようなので、無理に飲ませていないとのこと。
朝は一時酸素をつけていませんでしたが、
再び酸素吸入しているということでした。
病院は夜間誰もいなくなるので、点滴はせず、酸素を送るだけになる。
酸素ボンベ等貸し出しするので連れて帰りますかということでした。

酸素は1日分なので、明日の朝また病院へ行かなければなりませんが、
今晩、ひとりぼっちになってしまうマゼのことを考えて連絡していただいたのでした。

移動の際のことがやや気がかりだが、どうしますか、
という獣医さんの言葉に少し待ってくださいと言いました。
同居人とどうするか決めるためです。
3分後に返事をするということで1度電話を切り、
同居人と話し合い、連れて帰ることにしました。

マゼは今日の午前中より具合が悪そうで、
ほとんどタオルに寄りかかっていました。
獣医さんの話では、
それでも時々思い出したように動き、少しペレットを食べるというより、
なめるような仕草をしていたらしいです。

酸素ボンベとマゼを連れタクシーに乗り込み我が家へ向かう途中、
マゼが立ち上がり、コロンと倒れてしまいました。
通院の際、よく目にした光景に、帰れるのがわかっているんだと思いました。

3日ぶりのマゼのいる我が家。
時折顔を上げる程度で、ほとんど動こうとしないマゼですが、
やっといつもの我が家になった気がしています。




マゼがもうすぐ虹の橋へ旅立とうとしていることは彼の姿からわかっています。
それは今晩かも知れないし、明日かも知れない。
でも、それほど時間がないことは想像できます。
病院でのマゼは意識があるのかないのかわからないような状態だったようですが、
家にいるマゼは意識がちゃんとあって、何もかもわかっているような気がします。


朝会った時は今よりましだったのですが、
私の心の中には大きな波が立っていました。
不思議なことにマゼを連れて帰ってきた時、状況は確実に悪くなっているのに
安心感を得ました。


同居人は昨日病院へ会いに行っただけだったので、
今までのマゼの変化をわかっていないようで、
私が涙する度にちょっと怒った口調で
「マゼの頑張り次第や」
といつも言ってたのですが、
連れて帰ってきたマゼを見て、ほぼ号泣状態。
今度は逆に私が
「この子は今必死に生きているんだから」
と怒りながらなぐさめる始末。
そういう私も思い出したように泣いています。

時間が経ってきて、少しずつ不安と悲しみが心の中に芽生え始めています。
時折目がうつろになりながらも、
うっ子やるる太、私たち人間の様子を観察しているようなマゼ。
一緒に生きているマゼがずっと目を閉じてしまうことが
とても悲しいです。

ちょっと動く度に大声で私を呼び騒ぐ同居人と
さっきから同じ事ばかり!と怒鳴る私。
マゼにとっては安静を保てる環境ではありませんが、
5年数ヶ月マゼが暮らした自分の家に帰ってきたと思っていることでしょう。

マゼが今、とてつもなく可愛くてなりません。
元気に走り回らなくてもいいから、
ずっとずっとこのまま側にいてほしいです。

別窓 | うさぎの話 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<ふたたびおかえりなさい。そしていってらっしゃい。 | みみ~ずだより | ほんとにいい子>>
この記事のコメント
おでこの広い ふわふわのお顔
やんちファミリーのお顔立ちです。
マゼ君 かわいいね。
病気と闘っているつらそうなお顔でも
とってもかわいいマゼ君。
マゼ君、あんまり頑張ったら
疲れるよね。
ゆっくり ゆっくり がんばって
もっともっと かわいいお顔みせてください。
ちょっと ご飯食べれたらいいけど
食べれないかな
好きなおやつなら 食べれるかな
うっ子ちゃんも 心配しているよ。
どうやって 応援したらいいか
私もつらくて 言えなくなってきちゃった・・・
2011-05-16 Mon 08:18 | URL | akemi #9zD7mmqs[ 内容変更]
マゼ氏、おかえりなさい!!
でも、もう病院へおでかけになっているのでしょうか。
おうちの方が、本人(兎?)も安心でしょうね。
先生の心配り、ありがたいですね。

頑張っている姿が本当に健気です。
ミミラさんもこの文章を綴られるのはお辛かったと思います。
私以上にご家族の皆様の方がお感じだと思いますが、
回復をあきらめたくはないですが、
ずっと頑張ってきたマゼ氏に
これ以上頑張れは酷なような気がして…。

マゼ氏が、少しでも辛くありませんように。
そしてどうか、一分一秒でも長く、
ご家族の皆様とマゼ氏が一緒に過ごせますよう…。

2011-05-16 Mon 10:10 | URL | みみたれしましま #-[ 内容変更]
★カキコ御礼
♪akemiさま
からだは大分やせましたが、
ぷっくり顔は健在です。
一緒に応援してくださることが一番の励ましでした

♪みみたれしましまさま
時間が経つごとによくない状況に進んでいました。
でも、帰宅できたことでちょっと持ち直したみたいです。
長く一緒にいられるのはほんとに唯一の願いでした。
2011-05-17 Tue 02:28 | URL | ミミラ #3un.pJ2M[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| みみ~ずだより |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。