食いしん坊でいたずらなうさぎたち。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
またもや
2011-04-14 Thu 01:53
2泊3日で退院してペレットも完食。
どんどん元気になってきていたうっ子ですが、
一昨日の夕方、突然じっとすわったままになってしまいました。
仕事で私が帰宅したのが午後6時30分。
慌てて病院へ連れて行きました。
3時頃まではおやつも食べていたし、お腹はやわらかいしそんなにたいしたことはないようでした。
ただ、術後に主治医の電話で眼振が出たこと。
そしてそれを先生は気にしていらして、食欲不振もそれが原因の一つとも考えられるとおっしゃいました。
結局、その時は点滴とステロイドの注射。(ステロイドは痛みにもいいそうなので、違うかったとしても
その他の原因の痛みにもいいだろうということでした)

帰宅後、いつもの薬を飲ませましたが、あまり暴れなくてちょっと?。
ケージに入ると、病院へ行く前の場所に。
しかも、夕方より目がうつろです。
何をやっても反応があまりなく、どうしようどうしよう・・・というのが本音でした。
思い切って夜間救急に電話をすると、そこは犬猫のみとか。
ちょっとショックでした。
うさも見てくれる夜間もあるようですが、我が家からはかなり距離があり、
そこまで連れて行くのはかえってよくない気もするし・・・。
特に一番気になったのが食事のことでした。
点滴はしたものの、何も飲まず食べていない状態です。
強制給餌をした方がいいのか、それを聞くにも病院はすでにしまっています。
前に1度いった夜遅くまで開いている病院に電話をしてみました。
そこの先生は「強制給餌をしなさい」とのこと。
でも、そこで以前主治医から言われたことを思い出しました。
うっ子だったか、らら美だったか、誰だったかちょっと忘れてしまいましたが、
「お腹が張っている時は強制給餌をすることにより、胃腸が動き出しかえって痛みを生じます」。
素人の私にはうっ子の状態がどうかはわかりません。
変な話ですが、折衷案というか、シリンジ1本分だけ食べさせてみました。
じっとしていたのに、食べさせようとするとすごい勢いで嫌がりました。
どうにか1本食べさせると幸い口から出すことはありませんでした。
ただ、しんどそうな状態のうっ子に、抵抗という無駄な体力を使わせるのはよくないのでは。。。
と思い、それでやめました。
ちなみに、その少し前に、同じくシリンジ1本だけ、病院でもらっていた電解水をあたえていました。
この後、再度強制給餌を1本しようと思いましたが、捕まえることはせず、
口までもっていき、ちょっとだけ口のまわりにつけてみました。
顔をそむけ嫌がりましたが、いつもなら、多分変なものがついているという感覚で
舌でなめたと思うのですが、そいうことも一切やらずに相変わらずボーの状態。
その日はどうしても昼から奈良で仕事だったので、
私はほんのちょっとだけ眠りました。
目が覚めてケージを見ると眠る前と同じ場所にいました。
朝一番で病院へ行こうと9時半前に到着。
が、すでに3番。
10時から開くのですが、みなさんすごいです。
受付の際、具合が悪いと様子を聞かれるのですが、
かなり悪そうだったら先に看護師さんが様子を見に来られて
場合によっては点滴等が先に施されます。
前日は一度連れて入られたうっ子でしたが、
「そこまでではないので、通常の順番で待ってください」と
戻されておりました。
だからでしょうか・・・
結局、看護師さんは現れず、普通に呼ばれて診察を受けました。

先生は昨晩の様子を聞かれ、触診。
何も食べていないので、ちょっとガスがたまりはじめているとのこと。
今日が抜糸予定だったので、術後服をとり様子を見ると言われました。
また、血液検査とレントゲンも行うことになりました。
30分程して先生が検査の結果を持って来られました。
結果、
レントゲンからやはりガスがたまっていることがわかった。
血液検査の結果は白血球が多いが、その他はほぼ正常値。
実は診察の時、腎臓か肝臓からかもしれないと言われていたのですが、
数値だけをみるとそれは大丈夫なようでした。

そして、
今の状況を見ると病院で点滴をするのがいいようだが、入院は必ずというのではない。
ただ、うさは急変する動物でもあるので、そういう点から見ても病院の方が安心かもしれない。

ということでした。
長年うちの子たちをみていただいているので、
私の仕事のこともよく知ってくださっている先生。
私が最近忙しく、これから奈良へ行かなくてはならないことも話し、
結局入院させることにしました。

午後5時半過ぎ、病院へ電話をかけると、
朝と同じようにあまり動かないが、自分でちょっとだけ牧草を食べたとのこと。
(それだけでかなり進歩したと思いました)
お腹が張っているので、強制給餌はしていない。
●も出ていない。
とのことでした。

今日は朝、マゼを点滴に連れて行く予定です。
その時、うっ子にも会えます。
夕方よりいいふうになってますように・・
そう祈っている私です。


いつもながら、こんな夜中に書いていますが、
これにはちょっとしたわけもあります。
それは・・・

私のなかの私を知っていただけるなら
続きを読んでください。



うっ子のパパうさ、うー太郎から始まったうさライフ。
いまはもううー太郎も、ママうさ・らら美もいません。

誰かが病気になると、どうしても彼らのことを思い出してしまいます。
うー太郎も食欲不振で検査をしても別に異常はありませんでした。
でも、だんだん弱ってきてお月様へ移住してしまいました。
らら美はある意味、もっと突然にいなくなってしまいました。
朝、いつもより食欲がないから病院へ。
検査してもやはり異常はありませんでしたが、とにかく食べないし元気もない。
なので入院。
翌日も同じ感じでした。
耳はあったかく、見た目もそれほど悪い感じはありません。
「また明日くるからね」
と病院を後にした私。
翌朝、6時頃、らら美が息を引き取ったとの連絡を受けました。

あまりにも突然でした。
それは自分でも信じられないくらい、大きなトラウマになっています。

ちょっとでも食欲がないと、もしかして・・・と思ってしまいます。
今回の入院も、正直電話が鳴る度ドキリとします。
あのとき、早朝にかかってきた電話。
平均睡眠時間が4時間ぐらいで、昨日も2時間ぐらいしか眠っていないので、
目がしょぼしょぼしてます。
眠いという気持ちと、眠りたくないという気持ち。
本当は眠っていても、起きていても朝は来るのに・・・。


自分でも情けないほど怖がっています。
以前、うっ子が同じように食欲不振で入院した翌日、
点滴の管をかみ切ってしまうほどになったから、迎えに来てください、と
言われたこともあるのに、不安の方が大きいんですよね。

自分のことじゃなかったら、本心から「大丈夫」と言えるし、
心の底からそう思うのに、
自分のことだとからっきしダメです。

そんな思いを権造おかんさんにメールしたら、
「信じてあげて」と返信が。
そう、私の弱い心より、うっ子の生きる力を、強さを信じなきゃ。

応援してくださる皆様、本当にありがとうございます。
皆様のコメントは弱虫の私にとって何よりも心強いです。


別窓 | うさぎの話 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<状況・・・?  最後の砦が・・・ | みみ~ずだより | いろいろありま・・・す、した。>>
この記事のコメント
おはようございます!

ミミラさ~ん、ミミラさんもお体気を付けてくださいね。
看病するの、体力勝負ですよ!

うちの子のことになるとからっきしなのは
私も同じです。
さくらが入院中しょげてると
長男に励まされました。
「お母さん、さくらは強い子やから。
行く前に俺が帰ってこいよ、って言うたから、
ちゃんと帰ってくるで。」って。

さくらの世話をさぼる長男なのに、
学校から帰ると
さくらはピトっと寄り添ってはなれません。
トイレにまで付いて行こうとするくらい(笑)

そんなさくらに、いつも世話してるのは私なのに
あんた若い男の方がいいのか!とか
わけのわからない言いがかりをつける四十路のおばさん(笑)
長男とさくらには目に見えない信頼感があるんでしょうね。
長男のいうとおり、
さくらはちゃんと帰ってきました。
だからうっ子ちゃんも
絶対に帰ってくると信じています。
らら美さんの娘ですもん!!




2011-04-14 Thu 09:19 | URL | みみたれしましま #-[ 内容変更]
自分のこととなると・・・
ほんとそうですよね。
わたしもそうです。
みんな 何事もなかったような顔して
きっと 何かをみんな悩んで心配しているのだと思います。
ひとりじゃないって テレビでやっているけど
ほんと そうですよ きっと。

みんな うっ子ちゃん・マゼ君・そして
ミミラさんを心配して見守ってくれているよ。
うっ子ちゃんが元気になってくれますように。
マゼ君も良くなりますように。
そして ミミラさんも 少し元気を出してくれますように。
2011-04-14 Thu 13:07 | URL | akemi #9zD7mmqs[ 内容変更]
カキコ御礼
♪みみたれしましまさま
みみたれしましまさん、本当にありがとうございます。
しつこく夕方病院に電話したら、受付の人に
「変わりありませんと伝えるように言われました」と・・・。
変わりないということは、食べていない・・
とまたまた不安が。。。

ご長男頼もしいですね。
きっと、みみたれしましまさんのお子さんだからでしょう。
さくらちゃんも強い!
うっ子も私もみんな見習わなければ。

♪akemiさま
自分の弱さにいやになります。
でも、akemiさんのおっしゃるとおり、
ひとりじゃなく、みなさん応援してくださっているんですよね。

マゼは腎臓が弱っていると言われました。
お伝えしようと思っていたのですが、
akemiさんもきっと大変な時だと思って・・。
週2~3回の点滴と週1の受診、1カ月に1度の血液検査を続けなければいけないんです。
ちょっと食欲が落ちたかなと思うこともありますが、牧草を爆食したり・・・元気は元気みたいですけど、体重が減ってきてて、今は810gぐらいです。
もともとちっちゃいのが、もっとちっちゃくなってきました。
でも、マゼも頑張ってるんだから、私もがんばらなくっちゃね。
2011-04-15 Fri 00:48 | URL | ミミラ #3un.pJ2M[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| みみ~ずだより |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。