食いしん坊でいたずらなうさぎたち。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
あの日
2007-01-17 Wed 16:44
今日は阪神大震災が起こった日です。
あれから12年・・・。
私は大阪に住んでいるので(当時も)、被災したというわけでは
ありませんが、友人・知人の多くが住む神戸。
日常とはかけ離れた時間がありました。

その頃、姉妹のおネコさまと住んでいました。
未だ夢の中の時、身体が激しく揺れました。
寝ぼけ眼で薄目を開けると、電気が揺れています。
あっ、地震だ。
そう思ったものの、眠気には勝てずまた目を閉じました。
しかし、揺れは一向におさまる気配はなく、
おネコ様ずが走り回っています。
私もようやく目を開け、テレビをつけました。

しばらくすると、地震がおさまったので、
いつもの朝のように朝食の用意をして、
テレビの前に。
いつも見ている朝の番組で地震が起きたと言ってました。
大阪、京都、奈良、滋賀、和歌山などは
震度○と出ているのに、兵庫だけは何も書いてありません。
おばかな私は、兵庫県だけ地震がなかったんだ、などと
思いました。
でも、その後すぐ、司会の人が
「兵庫県がすごいことになっています。大変です」
と。
映像が映りました。
嘘のような場面でした。
仕事でしょっちゅう行く場所が、こんなことに・・・。
同時に当時、お世話になっていた事務所の社長が
神戸に住んでいらっしゃるので気になり
電話をかけましたがつながりません。
まずは、事務所に行こう。
地下鉄が止まっていたので、歩いて事務所に行きました。


被災していない私でもあの日のことは鮮明に覚えています。
そして書ききれない非日常を体験しました。
事務所の社長は無事でしたが、ポートアイランドに住んでいらっしゃたので、1週間ほどは陸の孤島状態。
時々つながら電話で話すことがやっとでした。

今日はテレビで震災の番組がいろいろ放送されています。
忘れん坊の王者の私でも、あの日の1日の出来事は
昨日のことのように思い出されます。
きっとこれから何十年経ってもそうなんでしょうね。
亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り致します。

別窓 | いろいろ | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
<<にーちゃん | みみ~ずだより | 元気ウサ 不健康ビト>>
この記事のコメント
地震、怖いですよね。
あの時、朝、ニュースで放送していた神戸の様子は今でも、鮮明に覚えています。
実は、私も、4年前、震度6強の地震を体験しました。
あまり知られてないと思いますが、私の実家がある町の真下が震源の地震がありました。
あの日のことは、今でも忘れません。もう、地震というより、爆発みたいなモノでした。タンスを倒れてくるし、飾ってあるモノは飛んでくるしで、放心状態になりました…。
なので、地震には敏感になりました。今も、ちゃんと防災グッズを準備していますよ!!地震は突然来ますからね。
本当に、亡くなった方のご冥福をお祈りします。
2007-01-17 Wed 18:00 | URL | sakura #-[ 内容変更]
もう12年ですか・・・
ニュースを見て「ああもう丸12年も経ってしまったんだなあ・・・」と思いました。ただそんなに年月が経ったとは未だ思えないほどです。私も震度6.7クラスの地震は体験していますが、あのときは、大都市で起こる地震は被害規模が全く違うものなんだな~と恐ろしく感じました。現在あの地震を体験された方と一緒に働いていますが、本当に自分は運が良かったと言ってました。ひと事ではないですよね。いつどこで起こるかわからないのですものね。日頃のシュミレーションと準備は大切ですね。
2007-01-17 Wed 18:36 | URL | nakiusa #-[ 内容変更]
私も12年前の兵庫県のことはものすごくショックでした、ショックというより、現実とは思えないというか・・・。

その頃は福岡に住んでいて、たしか病院の待合室でテレビを見て知りました。

大阪に住んでいる叔父達は知り合いと連絡が取れないとかで歩いて探しにいったそうです。
結婚式で神戸に行っていた叔母達はホテルで地震を感じたそうです、ものすごい揺れで怖かったって言ってました。

亡くなられた方達それぞれに色んな生活があって、これからって時にって言う人だって・・・とか色々考えてしまいました。
建物や道路があんなに崩壊してしまうくらいものすごい力だったんだって実感したり・・・

よくこれを教訓にって言いますが、たくさんの方が命をかけて知らせてくれたって思って、しっかり地震対策を考えないといけないなって思いました。
2007-01-17 Wed 21:04 | URL | アーノルド #-[ 内容変更]
もう12年、経ったんですね。
そのころまだ学生で東北地方在住だった私はニュースで報じられる様子と増えてゆく被害者の数を見てただ呆然としていた記憶があります。

私が前にいた会社は関西が本社だったのですが、阪神淡路大震災で当時大打撃を受けた経験から、全社を挙げて地震対策をしていました。

地震の実際の恐怖はその時、その場所にいた人にしか分からないものなのかもしれませんが、多くの被害者が知らせてくれた教訓、無駄にしてはいけないと思います。
被害者の方のご冥福を心からお祈りし、地震対策がさらに進むことを願ってやみません。


追伸。。。第3回うさ友写真展に参加できなかったため、お詫び記事を作成しました。
ご笑納いただければ。。。
http://usapion.blog87.fc2.com/blog-entry-12.html#comment
2007-01-17 Wed 22:09 | URL | ぽんきち #-[ 内容変更]
毎年この日が来ると思い出します。
我が家の子ども達3人のうち2人はこの震災を経験していません。長男ですら、赤ん坊だったので全く覚えていません。
ゆれたときもぐっすり寝ていましたから。

私の家族、友人たちは無事でしたが、被災された方、家族を亡くされた方にとっては、もう12年なんて全く関係ないのでしょうね。お辛いことと思います。
あの年は地下鉄サリン事件も起き、日本がどうにかなってしまうのでは、と怖くなったのを思い出しました。
2007-01-17 Wed 22:35 | URL | みみたれしましま #-[ 内容変更]
神戸の震災、おかんは東淀川で体験したんやて。
長田の火事、テレビで見て、
友達が心配で泣いてもたらしで。。。

おかんの実家は神戸の西区でな、
ごっつい揺れて、家中エライことになったけど
あのあたりは誰も怪我せえへんかったんやて。

長田とか灘とか、なくなったり、お家がつぶれてもたヒト、
ホンマにたいへんやったよな。。。
みんなが幸せに暮らせるように、
もう、あんなタイヘンなことが起きひんように祈ってるで!!!
2007-01-17 Wed 23:17 | URL | 権造 #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| みみ~ずだより |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。