食いしん坊でいたずらなうさぎたち。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
病院の記憶
2006-10-27 Fri 11:16
昨日の輸血の話にはたくさんの方のコメントをいただきました。
やっぱり、こういう話は皆さん関心がおありなんですね。
で、今日は病院の話など、ただし、軍団の病院での態度が
メインなので、かなりお笑い系です。

我が家の軍団のかかりつけは、
先代のときからの動物病院です。
ほんとにたまたまなんですが、家から徒歩2分という場所が
一番の決め手となりました(昨年移転のため、車で10分になりましたが)。
でも、それが本当に二重丸、いえ三重丸でした。
後で知ったことなのですが、そこの病院はエキゾチックでかなり
有名な病院で、大阪以外からの方や紹介状持参で
来られる方が大勢いらしゃいます。
初めて病院に先代を連れて行った時は、獣医さんが5人ほどいらっしゃいました。
ストレスをためやすかった先代はそこで何度も助けていただけ、
気がつけば常連に。(あんまりいいことじゃないんですが・・・)。
そして、らら美が家に来て、やがてるる太&うっ子たちが生まれ、
ますますうさ家族として知れ渡るようになりました。

が、その病院は有名なこともあり、
待ち時間がかなりすごいです。
でも、受付で様態を聞かれ、かなり悪いようなら、
診察前に預かって処置(点滴とか)をしていただけるので、
安心と言えば安心なんですが・・・
と、いうことで、やや浮気心も出て、
いろいろな病院にも行ってみました。
確かに、うさぎに詳しいと思われるところも
ありましたが、診るではなく見るといったところもありました。
そうして、やっぱり元の病院へ。
今は浮気はしてません。


さて、病院での軍団ですが、
先代は性格的に大人しく、診察の時もなかなかよい子でした。
が、それ以降は・・・(恥)
例によって、らら美はとにかくじっとしていません。
待ち時間もキャリーから出ることだけを考え、
診察室でもあっちへ行ったりこっちへ行ったり、
あげくの果てに、怒りがわいてきて、やけ食いが始まります。
るる太は、うさぎは大好きですが、人間は嫌いな傾向があるので、
時々&初めて会う獣医さんから隠れたい一心になります。
病院検索中の時、ある病院ではストッカーのようなものの下に
入ってしまい、先生と私と看護師さん3人がかりで
引っ張り出したこともあります。
うっ子は一番、大人しいかな。
緊張感がにじみ出た態度、そして、私から目をそらさなくなります。
マゼは相変わらず。
他人様に抱っこされると大人しくなるという(私は絶対ダメ)
外面で生きている方なので、普通に抱っこされるだけなら
完璧です。
だがしかし、ひっくり返されるとか違うことをされると、
いきなり暴れだし、生け簀から出した魚に変身します。
ピチピチ、バタバタ・・・。

確かに病院という場所に行き、
ストレスがたまるでしょうが、
我が家のみみ~ずは、豹変することなく、
自分の方法で先生に接します。
なので、家に帰ってもさほど疲れた様子もなく
いつも通りということも度々。
特にマゼは全くといっていいほど、変わりません。

あと、全員で病院に行くことはないので、
お詫び&ご褒美として、連れて行った子に
彼らの一番大好きな放牧タイムをプレゼントします。
たとえ、10分でも放牧タイムを与えれば
ケージに入れてもほとんど変わりなく
過ごしてくれます。

みみ~ずおまけ情報・・・

★らら美はストレスがたまると食に走るタイプ。
一応、病院に行くときは牧草持参で行きますが、
食べ尽くしてしまうことも多々あります。
ひょっとして、普段より食べるのでは?
1度、先生にお願いして追加の牧草をいただいたことも。

★うっ子は時々女の子になり、食欲不振、ホリホリが始まります。
近づくだけでうなり、手を伸ばすと飛びかかってきます。
そんな時は病院へ。
処置も何もないんですが、爪切りとかで・・・
そして、家に帰ってきたら、女の子は影を潜めています。
我が家ではショック療法と呼んでいます。
究極の気をそらす方法なんです。


食に走る女、らら美

200lalaP1020111.jpg

別窓 | うさぎの話 | コメント:18 | トラックバック:0 | top↑
<<愛好家たち | みみ~ずだより | うさ助け要員>>
この記事のコメント
病院の後はご褒美ですね
徒歩二分の所に動物病院があるなんていいですね!うちは車で一時間、この前行ったウサギ専門病院には二時間… キャリーの中に何を入れていけばストレスが軽くなるか?悩み、解決しないまま、出発。
帰ってきたら、トロはこっくりこっくり眠ってばかりでした。道中は好きなパパイヤも食べず、草も食べず…心配しました。すごくストレスだったのだと再確認でした。
病院に行かなくてすむよう、日々健康管理していなくちゃね。
2006-10-27 Fri 12:00 | URL | 親トロ #-[ 内容変更]
近くに信用のおける病院があるということは幸せですね!
うちは、仙台にある病院に通っています。
実家の近くなんです。
避妊手術もそこでしていただきました。
うちのせきねは、病院に行くと、とたんにおとなしいいい子になりますね。。。
あばれなくなりますし、注射もおとなしく受けます。
”おとなしくしてていい子だね~”
とせきねは褒められ、飼い主はしっかりしなさいと怒られるのでした。。。
帰ってくると、●が小さくなったりするので、病院に行くことでストレスを受けているようです。
2006-10-27 Fri 12:26 | URL | ぽんきち #-[ 内容変更]
良いなぁ~
近くにそんな良い病院が有って実に羨ましいです。
地方なので本当にうさぎを診てくれる病院が少ないです。
先代の乳ガンの時手術をして下さったアレス動物病院へ行ってます。
が・・遠い・・
高速を使っても1時間半・・・・
高速料金が400円診察料が500円という感じです。汗
病院でのこむぎは腰砕けーー;
足がつっぱって歩けないくらい。滝汗
脱臼の時にレントゲンを撮って痛い目にあったからなぁ。近くに良い病院が有るのが最高ですね。長々と失礼しました。
2006-10-27 Fri 12:27 | URL | こむぎママ #uCwprx96[ 内容変更]
みんなたくましいですね~o(@^◇^@)o
うちは初代うさこを病院の医療事故みたいな形で亡くした事、先生に迷惑がられた事(暗にだけど)が重なってちょっと病院不振だったけれど、今は知識はあまりないのかもしれないですが、一生懸命に調べてくれる信頼できる先生を見つけて安心してます。
くるみは結構病院知らずで数えるほどしか行ったことはないのですが・・・その時は大騒ぎで、診察室から脱走し駆け回り、挙句に先生に飛び掛っていきました/(-_-)\
その時はそんなに怖かったのかと泣きそうでしたが、今にしてみると・・・かなり笑えます(o^▽^o)
猫を飼い始めて改めてウサギの医療があまり進んでないことを実感します。
2006-10-27 Fri 12:55 | URL | #5lgsS4hs[ 内容変更]
★カキコ御礼
親トロさま、ぽんきちさま、こむぎママさま、
ふゆ太郎さま
ごめんなさい。
私の言葉(文字?)足らずで・・・
病院は移転して、今は車で10分くらいです。
(あっ、でもましかな)

♪親トロ様
そうですよね、行かなくていいのが一番。
でも、人間と同じで年齢と共にお世話になることが出てきたりするから、ストレスを少なくして病院へ行く方法とか、考えておけばいいかもしれませんね。

トロちゃんも病院は疲れたんでしょうね。
大好きなパパイヤも食べなかったなんて・・・。

♪ぽんきちさま
せきねさん、よい子にされるんですね。
うちは、普段通り・・・というか、
実は家では私が一番わがままなので、
日頃のうっぷんをはらし、病院ではいつも
より元気なのかもしれません。

●も小さくなるって、かなりストレスなんでしょうね。

♪こむぎママさま
ひょえ~
高速で1時間ですか・・・
すごいですね。
でも、うちの病院も奈良や京都から来られる方も多いので、その方たちはそんな感じなんでしょうね。

こむぎちゃん、腰砕け状態。
なんかお気の毒です。

♪ふゆ太郎さま
くるみちゃんも、みみ~ずタイプでしょうか・・・(笑)。
ストレスがうちにこもるタイプと外に出るタイプがあるとしたら、うちは間違いなく後者ですから。

ネコさんとうさぎ。。。
わかりますよ~。
うちも以前ネコを飼っていたとき、
今より随分昔なのに、かなり充実していましたもの。
うさぎも早くそのようになるといいですよね。

2006-10-27 Fri 13:23 | URL | ミミラ #3un.pJ2M[ 内容変更]
病院に連れて行くと、そのコの個性が凄く出るなぁ…と思うのです。
ミミラさんのお宅のウサギ様のお話、とても楽しかったです~♪
ウチのお笑い班一等賞は…
長男ビチヲ!!
行きはキャリーの中で硬直。病院ではおとなしくしているくせに…
帰りはキャリーの中でリラウサ(リラックスポーズ)&寝食い。
ある意味大物です。(笑)
2006-10-27 Fri 14:57 | URL | LAPIS #zbT7meO.[ 内容変更]
病院、近くていいですねえ!
ミミラさん、こんにちは。

みみ~ずさんたちは、いつも大勢で過ごしているので、度胸が座っているのでしょうか?

フロプシーもベンジャミンも、病院に行くと、おなしくなりますね。ベンジャミンは、少し、抵抗するかな?

それにしても、うさぎさんを診てくださるしかも名医がそんなに近くにあるとは、羨ましい!
2006-10-27 Fri 16:07 | URL | くらら #AQ4vyV86[ 内容変更]
歩いて2分の所、車で10分どちらも完璧です。
しかも見てくれるんじゃなく診てくれる病院だし。
うちは近くに見てくれる病院はあるんだけどね・・。

病院でも、みんな自由奔放って感じ☆
でも大きなストレスになるコもいるって聞くから
とってもありがたいですよね^^
うっ子ちゃんのショック療法・・
すごいね~。その方法を発見したミミラさんも
すごいと思うわ。
2006-10-27 Fri 17:34 | URL | 笑華 #q7XswXQk[ 内容変更]
勉強になりました
先日の輸血のお話、初めて耳にするお話で
とっても勉強になりました。そして感動しました。
病院、みんなうさぎなりに頑張っているんですね~
みみーずさんと同じジャージーのシェリーは
診察中は、それは見事にいい子だったのですが、
診察が終わりと分かるとおもむろに先生に
お尻を向けて、ものすごい足ダンを1発差し上げてからキャリーに自ら入っていました。
先生も立派なお礼をありがとう・・・って。

らら美さまのゴージャスなドレスは、たくさんの栄養がいるのですね。本当に素敵な
毛並みです☆
2006-10-27 Fri 20:43 | URL | あんじぇ #-[ 内容変更]
素敵だ・・・
らら美ちゃんはサスガです・・・どんな時も食べることは忘れない・・・うさの鏡ですね!!
うさぎって食べなくなることが命取りに直結してしまうので、それだけは心配しなくてもいいと思うとすごく羨ましいんですけど!!
らら美さまにはいつまでも女帝でいていただきたいものです(笑)
2006-10-27 Fri 22:30 | URL | 柳ナントカ #JFzCSxd.[ 内容変更]
いやはや・・・
十兎十色なんですねー。おもしろいです。
やはり病院関係の記事はかなり興味がわきます。
母上も病院ジプシーで、いくつかまわりました。

殿もらら美姫タイプですぞ~!
でもワンコ見て近づこうとしてました・・・。
怖い怖い。
2006-10-27 Fri 22:57 | URL | 母上 #-[ 内容変更]
らら美ちゃんたち、エエ病院が近くにあってエエなぁ!!
オレもな、家の近所にけっこうエエ病院があって
助かってるでぇ!!
みんな、病院に行ったときの反応がいろいろなんやなぁ!!
オレはな、病院でも暴れん坊やでぇ!
先生けったりするねんで!!
おかんが毎回謝りたおしてるで!!

で、いまさらなんやけど、
ミミラさんも大阪なんや!!!
嬉しいでぇぇ!!!
2006-10-27 Fri 23:06 | URL | 権造 #-[ 内容変更]
病院が近くで、しかも安心してお任せできる病院だとはうらやましい限りです!
うちの祭は、まだ数回しか病院にいってはいませんが、今のところはじっとしていて、まだ抵抗できないって感じでしょうか。。
でも少しずつ抵抗するそぶりを見せつつあります(汗
食に走る女、らら美 ちゃん、私と一緒ですわよ。涙



2006-10-28 Sat 00:21 | URL | まつりカカ #mcC672dI[ 内容変更]
★カキコ御礼
♪LAPISさま
そうですね、家にいるときより、外出した時のほうが、本当の性格が出てくるかもしれませんね。

ビチヲちゃん、緊張と緩和を思いっきり
堪能(?)しているんでしょうか。。。。
確かに大物!

♪くららさま
競争率激しい家ですから(笑)。

フロプシーちゃんもベンジャミンちゃんも
やっぱり緊張されるんですね。
外というだけで普段とはちがうのに、まして
いやーなことされる病院ですものね。

病院が近くにあってほんと助かってます。

♪笑華さま
混んでなかったらもっといいのに・・・
なんて贅沢なことを考えてしまいますです。

軍団はいつでもどこでも自由でございますわよ。ストレスが内にこもるタイプじゃないのが
よいよい。
先代はうちにこもって、食欲不振になりましたから。。。

ショック療法はもしかしたらうっ子だけに通用するかも。なんせ、彼女はうさホテルに泊まるだけで、すぐ女の子になってしまうほど、
感化されやすいですから。。。

♪あんじぇさま
ペットブームはいろいろな問題点も作りましたが、ペットの健康についての研究も進んだ気がします。まだまだ足らないエキゾチックの研究だけど、一昔前に比べれば、随分進んでいると思います。

シェリーちゃん、すごい!
可愛いお顔からはちょっと想像つきません。
診察中、ずっと我慢して、最後にきつーい
一蹴りでご挨拶だったんですね。

らら美はファミリーの中で一番毛足が長いんです。だから換毛期(今)は着ぐるみ状態です。

♪柳ナントカさま
お陰様でらら美は食欲だけは何があっても
なくならないような・・・。
なんせ、以前の病気の時も少ないとはいえ、食べてましたから。。。
もう趣味といっていいでしょうね。

今日も、先日着いたばかりの牧草の袋を破って盗み食いしておりました。
どうか、ひまちゃんもらら美のようになられますこと、お祈りしておりますわ~

♪母上さま
まったく。十兎十色です。
まあ、全員がらら美のように食欲魔兎で、
牧草窃盗犯では少々困りますが・・・。

まあ、母上さまもジプシー経験が。
やはり子の病気は心配ですものね。
殿はらら美タイプでございますか。
わんこには近づきませんが、彼女は隙あらばキャリーから飛び出ようとします。

♪権造さま
権造さんもご近所に・・・
大阪でしたら、あそこかな、あっちかな・・

やはり・・あっ、失礼致しました。
病院でも権造さんのまんまってやつですね。
権造さんは治療に、お母さんは誤りに・・・
というわけですか。

そーでーす。
権造さんはどちらの方ですか?
私は大阪市内、大阪城のわりと近所です。
あっ、ちなみにかかりつけはクウさんです。


2006-10-28 Sat 00:40 | URL | ミミラ #3un.pJ2M[ 内容変更]
★カキコ御礼
♪まつりカカさま
まあまあ、涙をおふきあそばせ。
食べることは健康に繋がることですわ。
まあ、食べ過ぎで・・・むにゃむにゃですが・・・。

祭ちゃん、まだお小さいから・・・
今に・・・・
いえ、何でもありません。
2006-10-28 Sat 00:43 | URL | ミミラ #3un.pJ2M[ 内容変更]
ストレス ストレス・・・
病院行くのは ほんと 大変です。
うちは車ないので タクシーで。
ぴろりんは寝たきりなので できるだけ揺れない状態で行かないと、キャリーの中で目をこすって あかんべになってしまうんですよ。

怖がりのちらりんは 診察台の上でタッチして胸に手をかけてきてシャカシャカシャカって。
抱っこ大嫌いのちらりんなので 普段絶対やらない行為なんですよ。

病院近いといいですよね。
パッと行ってパッと帰ってこれたらほんといいのになーって 毎回思います~。

2006-10-28 Sat 18:24 | URL | ゆーしゃん #7TXv5a6U[ 内容変更]
ウチは、もともと出身店のうさぎを
診ておられる先生の病院でお世話になってます。
目の手術の時も大変お世話になりました。
おかげで、空の目もキレイになりました。

そんな空くんですが、
最初はおとなしくしてますが、
診察が終わると、すぐに興味深々マンに変身して、
診察室内を冒険しようとします。
家に帰ってからもいつもと変わらずなので、
助かります(*^▽^*)
2006-10-28 Sat 23:41 | URL | しもサン #-[ 内容変更]
★カキコ御礼
♪ゆーしゃんさま
移動だけでもストレスがかかりますのものね。ぴろちゃんも大変。
ちらちゃん、かなり恐かったのな。
うちは、1羽でさっさと逃げようとします。

移動中はみんな固まってますが、
病院へ入った途端、我慢していた分が爆発!って感じです。

♪しもサンさま
うちはたまたま近くだったので、そこになりました。
空くん、手術されたんですね。
存知ませんで、すみません。

空くんもうちのみみ~ずとやや同じ匂いが・・・
2006-10-29 Sun 11:24 | URL | ミミラ #3un.pJ2M[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| みみ~ずだより |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。