食いしん坊でいたずらなうさぎたち。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
うさ助け要員
2006-10-26 Thu 01:15
最近、ここ大阪でも涼しいを通り越して
寒いと感じる日が多くなりました。
そんな気候のせいか、うさも人間も体調を壊しているという
話をよく聞きます。
私もなんだからだるい毎日(寝不足がほんとの原因とも)。
でも我が家の軍団はお陰様でみんな元気です。
女王一家はもふもふ度が心なしかアップして、
ちょうといいかも。
マゼは短毛の分、寒そうに見えますが、
お昼寝タイムなどはまだうさまんじゅうではなく、
伸びてだら~んとしているので、こちらも大丈夫なようです。

この頃はうさぎも診てくれる病院が増えてきたようですが、
それでもまだわんこさんねにゃんこさんに比べて
研究が進んでいません。
以前、動物病院でお会いした方は、
地元の病院で治療をされていたそうですが、
治療に用いる薬もうさぎの場合、かなり限られており、
効かなくなったら別の薬というふうにはいかないと
おっしゃっていました。

みみ~ずはらら美が大病を患ったものの、
手術もうまくいき、病気によるトラブルはありませんでした。
他の子たちも今のところ、大きなケガも病気もなく
毎日を過ごしています。

そして・・・

確か去年の11月頃だったと思います。
土曜日に家でだらだらしている時に電話が。
出てみるとかかりつけの動物病院からでした。
一瞬、?と思ったですが、
先生の口から出た言葉は
「実はひどい貧血のうさぎさんがいるんです。すみませんが、
輸血が必要なのでらら美ちゃんをお借りできませんか」
ということでした。
もちろん、即座に
「どうぞ、どうぞ。他にも2羽いますから、全員使ってください」
というと、
「あっ、いえ・・。じゃあ、すみませんが2羽お借りできますか」
ということで、らら美とうっ子が迎えに来られた病院の車で
献血要員として病院に行きました。

迎えに来られたのが12時30分頃。
1時間ぐらいかなと思っていたのですが、3時を過ぎても
まだ連絡がありません。
心配になってきたのですが、病院も獣医さんもとても信頼できるところ
だったので、そのまま待っていました。
そして、4時過ぎ。
「遅くなってすみません。らら美ちゃんとうっ子ちゃんを今からそちらに送り届けます」
との電話。
15分ぐらい経って、無事、彼女たちは家に戻ってきました。
爪切りをしてもらって。

献血要員として行ったらら美とうっ子ですが、
結局お役にはたてなかったよう。
先生にお聞きしたところ、血管が細くて血が採れなかったとか。
貧血のうさぎさんは、他の献血要員うささんから輸血され、危機を脱したそうです。
何はともあれよかったよかった。

とは言うものの、
私の心の中には不安がむくむく。
血管が細い=動脈硬化
心筋梗塞にでもなったらどうしよう。。。
ネットで調べてもあまり血管の太さについては書かれていません。
でも気になる~
結局、当時獣医学部に通っていらしゃった知り合いにたずねました。
彼女曰く
「その子の体質というか、もともとのものだから心配ないですよ~。
私も検査とかで血を抜きますが、細くて採りにくい子もいれば、
血液検査のために生まれてきたの!というほど太くて、血管がわかりやすい子もいますよ~」
とのことでした。
らら美&うっ子のメタボリック・シンドローム疑惑は去りました。

実際のところは役立たずな軍団スタッフでしたが、
うさ助けに参加させていただいた貴重な経験でした。


やっぱり、今日はこれでしょう。

100ukkonP1020076_edited-1.jpg


先日、愛兎・ふじこちゃんが大手術を受けられたぎょんさんが、とても勉強になるコメントをくださいました。是非、お読み下さい。

別窓 | うさぎの話 | コメント:27 | トラックバック:0 | top↑
<<病院の記憶 | みみ~ずだより | 夜のお迎え>>
この記事のコメント
初耳!!
ウサギ様の輸血のお話、初めて伺いました!!
血管の問題はニンゲンでもあることですものね。
貧血のウサギ様も助かってよかったです。
らら美ちゃんとうっ子ちゃん、すごく貴重な体験を・・・。
ナースウサギ様になれる日も近い!?
2006-10-26 Thu 01:48 | URL | LAPIS #zbT7meO.[ 内容変更]
私も初耳です!
でも普通に考えればそうですよね、、兎ちゃんにも血が流れているのですし、血が欲しくなる場合だってありますよね。
それともう一コ、血管の太い・細いは人間と一緒なんですね。
私もいつも血管が細くて、献血できないので、らら美ちゃんとうっ子ちゃんと一緒ですね。
ナース姿、鼻血もんでかわいいですわ♪
2006-10-26 Thu 06:06 | URL | まつりカカ #mcC672dI[ 内容変更]
うささんて、血液型は共通なんでしょうか?
輸血の話は私も初めて聞きましたが、動物ならみんな可能性はあるんでしょうね。
ナースキャップ、かわいいですね(^^)
2006-10-26 Thu 07:55 | URL | ram #-[ 内容変更]
すごい話ですね。
うさぎさんの輸血だなんて始めて聞きました。
さすが~!あの病院のことなんですよね(あの病院って名前知らないくせに^m^)

びっくりの反面、うさぎ医療はそこまできたのかって頼もしく感じました、それにそのうさぎさん助かってよかったです。
たしかに・・・犬の献血犬って病院にいることがありますよね、同じ生き物だからたしかになにかあったら必要になるだろうし。

らら美ちゃん、うっ子ちゃんはうさ助けの為に・・・結果は採血できなかったとしても、出動したってことはうさ助けしたも同然ですね^^
血管の話もへぇ~って勉強になりました。

って今日伺ったのは・・・丸いものとの2ショット写真のことです、もし写真が見つかればうーたも参加したいのですが^^;

一つ見つけたものがあって^m^ 

丸いものって私との2ショットはねぇ(爆)それは避けたいです^^;
2006-10-26 Thu 09:12 | URL | アーノルド #sj93pB3o[ 内容変更]
★カキコ御礼
♪LAPISさん
私も最初は耳を疑いました。
しかも、貧血と言う言葉に。
手術とかで輸血するというのはなんとなく
わかるんですが、貧血でというのは
かなり驚きました。
ほんと、助かってよかったです。貧血のうさちゃん。

むふふふ・・・実はうっ子&軍団は
すでに臨時のナースうさぎさんなんですよ。
うさ友さんのナゴヤはりもぐペットクリニック(日本では珍しい鍼灸メインの動物病院です)のあーちゃんパパ(院長)が、非常勤ナースとして認定してくださいます。認定証もありますよ。(もちろん、治療行為はできませんが)。
LAPIN家の方々もいかが~

♪まつりカカさん
そうそう、考えたら当たり前のことですよね。
ちなみに、あるうささんのかかりつけの病院では院内に輸血要員のうささんもいらっしゃるとか。

うっ子は正面からみたら、かなり強面ですが、まつりカカさんの鼻血の面倒はみてくれそうですよー。

♪ramさん
私もそこんとこが気になって、記事の獣医の卵さん(現在は獣医さん)に聞いたんです。
そしたらほとんど一緒とのこと。厳密には違うこともあるでしょうが、それは輸血時にちゃんと検査されるようです。

ナースキャップ、いびつでしょ。
私の手作りですの。あまりじっと見ないように。

♪アーノルドさん
そうそう、あそこの病院です。
やっぱりあそこはすごいですよ。
連絡をいただいた先生はご実家で2代目を継がれてますが、先生たちもかなり優秀ですし・・・。

うーたちゃん、ご参加いただけるんですか!
大大歓迎です!!
というか、実はお誘いしようかなって思ってたんです。
出遅れた(笑)。
今回はHPメインの方もご参加くださるので、
アーノルドさんのお知り合いの方も(まこ母さん、しまこさん、レオ吉さんなどなど)。
後ほど、BBSにお伺いさせていただきますね。
2006-10-26 Thu 10:33 | URL | ミミラ #3un.pJ2M[ 内容変更]
ほ~!
うさーずカッコイイ~。
体を張って人命救助に繰り出すレスキューみたいです。
ただ「今日は体調が良くなかったから、他の人が助けちゃった」みたいな・・・。
しかし数時間も耐えてがんばった!エライですぞ。
大阪はいい病院があるんですねー。
うちも2件くらい行き着け作っときたいです。
2006-10-26 Thu 11:06 | URL | 母上 #-[ 内容変更]
献血
うさぎさんも献血ってあるのですね~!
そりゃそうか。
でも、うさ助けに行けて素晴らしい社会うさぎではありませんか!!
爪きりのおまけはうれしいですね☆
献血はジュースを飲みたい時にいくものだと思っていた親トロです。
2006-10-26 Thu 11:20 | URL | 親トロ #-[ 内容変更]
うさぎちゃんにも細い血管の子いるのですね。

実は私も血管が細いらしく、点滴のときとか採血のとき、何度もやり直しされちゃいます。
あるとき、注射をしようとしたお医者様が、注射針を見て、「この人には小児科(?)のをって言ってただろ」、と看護士さんに取りに行かせてました。(注射の中身もそうだったりして)でも、もしかしたら、その頃から血管がボロボロ?

ところで、血液型とかはうさぎさんの場合あるのでしょうか?その辺のこと良く考えたことがなかったのですが。。。

2006-10-26 Thu 11:35 | URL | みみたれしましま #-[ 内容変更]
輸血ってまだまだめずらしいのか。。
またおじゃまします。

ふじこにとってタイムリーな話題なので、ちょっとコメントさせていただきます。。。

うさぎの輸血って、まだまだめずらしいんですね。

つい先日、貧血うさぎのふじこは輸血を受けました。

そのときの様子はこれ。
http://blog.livedoor.jp/osarugon99/archives/50134269.html

うさぎは実験用として古くから研究されてきており、血液型もあります。
http://www.cymb.net/a-odora/knowledge/data_knowledge6.html

輸血前に、血液提供生体との適合性を調べるクロスマッチを行うこともできるのですが、このクロスマッチがあまりあてにならないらしいです。かえって調査に時間がかかってしまい、緊急を要する貧血うさぎは待っていられない。ということで、いきなり輸血されました。パニックが起こらないように、落ち着かせる薬を投与してからですが。
もちろん不適合で死亡するうさもいて、ふじこが処置をうけた病院で過去に一度だけあったそうです。

ふじこの場合、腫瘍が悪さをして、内臓内で出血していて、もともと貧血だったのですが、術後さらに悪化して、命が危ないところまでいきました。血尿するうさぎさんなんか、ひどくなったら手術しなくても輸血を受けることはあるんでしょうね。

うさぎの貧血は、目の周りの色でわかります。
普通はピンク色だと思うのですが、貧血になると薄いピンクになります。そして極度の貧血になると真っ白になっていきます。
うさぎの目の周りは、人間の顔色のようなものなのだなあと思いました。

みみ~ずさんのうさちゃんは、尊いことをされてますね。

うちのうさは、人様のうさちゃんに助けられてばかりです。たまには役に立たなくちゃね。ふじこ。
2006-10-26 Thu 11:49 | URL | ぎょん #-[ 内容変更]
初めて知りました。
うさぎの血液型はたしか一種類ですよね!
患者のうさちゃんを借りて輸血する事があるんですね!
血管の太さが色々なのは人間と一緒ですね!
血管の太いうさちゃんリストなんか作ってると便利かも?
2006-10-26 Thu 11:51 | URL | あるちゃん #-[ 内容変更]
すごーい
知らない事ばかりで、今日はすごく勉強になりました。
輸血なんて初めて知ったし、すぐに頭に浮かんだ血液型は?という疑問もクリア。
そうなんですかぁ~ 
まだまだ知らない事だらけです。こうやってブログ回りをすると勉強になるもんなんですね。ふむふむ。
2006-10-26 Thu 12:14 | URL | 花子 #0MXaS1o.[ 内容変更]
知らなかった~~
皆さんと一緒です。
前代が手術の時に採血をしたり点滴をしたので確かに輸血も有りですよね。
うさぎの医療もすすんだとなんだか嬉しい気がします。
2006-10-26 Thu 12:43 | URL | こむぎママ #uCwprx96[ 内容変更]
勉強になりました。うさぎの貧血とか輸血tってあるんですね。ビックリしました。お願いさせるのもすごいですね。血管細いとかあるんですね。勉強させて頂きました。
2006-10-26 Thu 17:05 | URL | うさぎだんち #-[ 内容変更]
反省・・・

うさぎさんの輸血・・・聞いた事はありますが ほんとうに体験されたうさぎさんがいらっしゃるんですね。
 
もし自分の子が 輸血が必要な立場だと 献血要員のうささんを本当に有難い!!と感謝でいっぱいですが 反対に急に病院からTELがあって輸血をお願いされたら・・・

ミミラさんのように 「どうぞ どうぞ・・・」と快く言えるのだろうか?と考えさせられました。

経験した事もなく うさたちの病院でのストレスを考えて躊躇してしまうかもしれない自分を想像しました。

躊躇するかもしれない・・・と考えた私 本当に恥ずかしいです。
2006-10-26 Thu 17:51 | URL | こま母さん #mQop/nM.[ 内容変更]
血管が細い
貧血のうさちゃんは助かってほんとうに良かったですね。
でもララ美ちゃんとうっ子ちゃんは 何度も針刺されたんじゃないのかな?
血管細いと 探すもんね。
でもって 爪きりって おふたりにとっては ありがたくなかったかもね~。怒ってなかった?
でも輸血ができるってのは 嬉しいですよね。
どこの病院でもできることではないのかもしれないけど。
うちのぴろりんは やはり血管細いらしく、採血は無理みたいです。
本人が絶対イヤだというんですよ~。
2006-10-26 Thu 17:52 | URL | ゆーしゃん #7TXv5a6U[ 内容変更]
お勉強になります
うさぎの貧血も輸血・献血も初めて聞きました。
考えたらうさぎだって同じ生き物なんだから当たり前の話なのよね。

しかし、うさぎさんには血液型不適合とかないのでしょうか?
ん~、奥が深いです。
でもその獣医さんイイですね。

2006-10-26 Thu 17:57 | URL | usapyon #-[ 内容変更]
色々勉強になります
らら美ちゃん、うっ子ちゃんうさ助けなんて
すばらしい事をしてらっしゃるのね。
ぎょんさんのコメントも読ませていただいて
リンクのページも熟読させて頂きました。
本当に勉強不足で知らない事ばっかり。。

福岡にはウサギを専門に見てくれる病院が
ないんですよね。。
ウサギも見れますよ。って病院はいくつかあるんだけど・・
2006-10-26 Thu 19:36 | URL | 笑華 #q7XswXQk[ 内容変更]
うさ輸血
うさぎさんの輸血!
・・・考えてみれば当たり前のことなのですが、うさぎさんも貧血や手術によって輸血が必要になることがあるんですよね。
そうすると献血してくれるうさぎさんが必要なわけで・・・うーん、すごい。
らら美さんもうっ子さんもすばらしいナースうさぎですね☆
ナース帽は伊達じゃない!(>▽<)

以前にジャンガリアンハムスターの小糠が足の切断手術をした際、「そういえば輸血は必要なかったのかしら??」という疑問がよぎったのを思い出しました。
2006-10-26 Thu 22:34 | URL | 明日香 #-[ 内容変更]
うさぎにも輸血なんてあるんですね~
びっくり!
貧血うさぎちゃんも助かってよかったです。
らら美ちゃんもうっ子ちゃんもミミラさんも
とても貴重な体験ができてよかったですね^^
2006-10-26 Thu 22:59 | URL | むぎとあずき #-[ 内容変更]
うさぎさんの輸血も貧血も初耳でした。
血管の細い、太いまであるなんて人間と同じなんですね。とっても勉強になります。
私もはるか昔に貧血がひどくて輸血されたことがあります。らら美ちゃんやうっ子ちゃんのような方のおかげで今があるんですね。感謝です!
ナースキャップとってもお似合いですわ♪
2006-10-26 Thu 23:35 | URL | ゆき #-[ 内容変更]
★カキコ御礼
♪母上さま
一応からだを張ってもらいました。
すべったけど。。。
がたいがでかいので、まさか血管が細いとは・・思いませんでした。

やっぱり大阪というか都市部には
病院が多いですよね。だから、いい病院の
ある可能性も高いような・・・
爪切りとかで他の病院もいろいろ行ったんですが、結局ここがやっぱり一番よかったので、今はここだけです。年中無休ですし。

♪親トロさま
そうなんですよ、うさの世界も献血がありました。思わぬところでうさ助けができて、よかったと思ってます。
爪切りは先生なりのサービスかと。

私もジュース目当てにいく口です(笑)。

♪みみたれしましまさま
多分、私もからだからは想像できないけど、
血管が細いみたいです。
点滴とかすると、すぐ痛くなって、
あっちこっちに針をさすという悲しいことも
よくあります。

♪ぎょんさま
来てくださるの大大歓迎ですので、
とってもうれしいです。

勉強もしなくてアップした記事ですが、
ぎょんさんが素晴らしいフォローというか、
正しい知識でお教えくださってありがたいです。本当にありがとうございます。

ふじこちゃん、本当に大変だったんですね。
でもさすが!長年のふじこちゃんファンの私としては手術も大成功してうれしいです。

ふじこちゃん、立派にお役立ちうさじゃありませんか。ぎょんさんの笑顔も作ってくれるんですから。

♪あるちゃんさま
血液型はいろいろあるみたいですよ。
でも、人間ほど違うからダメというわけじゃなさそうな感じがします。血液の成分の作られ方のちがいでしょうか。

血管の太いうさリスト。
かなりお役立ちですね。
でも、外見とは違いますから、リスト作り
かなり大変そう。

♪花子さま
私もまだまだ知らないことばかりです。
うさに関してはいろんな意味でやっぱり情報不足ですしね。
だからこそ、いろんなうさ友さんの経験が
とても勉強になります。

うさ友ネットワーク、こういうところでも
活躍しそうですね。

♪こむぎママさま
よく考えたら輸血っていろんな場面で必要になりそうだから、あって当たり前ですよね。
私も以前は全く気がつきませんでした。

エキゾチックの研究も徐徐にですが、
進んできているようで、うれしいですね。

♪うさぎだんちさま
うさの性格とかは一緒に暮らしていれば
わかりますが、からだの中のことは
よっぽどじゃない限り、勉強なんてしませんからね。

血管の太さについてもいろいろあること、
この経験で初めて知りました。

♪こま母さんさま
そうなんです、我が家は体験いたしました。

こま母さんのお気持ちよくわかります。
あの時は本当に急だったんで、逆に何も考えずにどうぞって言えたような気がします。
なまじっか、いろんなことを知ったら(危険なこともあるとか)、ダメだったかもしれません。
でも、それ以上に先代の時、お世話になった先生で、とてもよくしてくださって、すごく信頼している方だったので・・・。

♪ゆーしゃんさま
そうですね、今思えば、らら美とうっ子は
かない痛い目にあったかもしれません。
さらに爪切り、嫌だったでしょうね。
ほんの少しの救いは、2羽一緒だったこと、
そして、何より恐いもの知らずな性格ということです。

ぴろちゃんも血管細いんですか。
採血・・・私も大嫌いです。

♪usapyonさま
生きてるんだから、考えたら人間と一緒の病気や治療法があって当然ですよね。
それに気がつかなかったんです、私も。

不適合ってやっぱりあるみたいです。
でも、少ないと聞いたことがありますよ。
不確かな情報ですが・・。

♪笑華さま
彼女たち、立派かどうかはわかりませんが、
とにかく、うさ助けには参加しました。
ぎょんさん、いろいろ書いてくださって、
ありがたいです。
私もリンクのページに行ってびっくり!
知り合いのところでした。
そういえば、1度読んだような・・・
私の抜け具合を改めて知らされました。

福岡にはないんですか?
ちょっとびっくり。
大都市だからあると思ってました。
熊本には確か、うさぎ専門の病院がありますよね。あっ、でも遠すぎるか。

♪明日香さま
ナース帽が今日だけは様になってる気がします。
やっぱり人間のように、ストックというのはまだないようで、その都度って感じみたいですよ。

あっ、そうか、
小糠ちゃんの手術の時も必要になる可能性がありましたものね。
でもハムちゃんの輸血要員ってすごく
難しそうですね。

♪むぎとあずきさま
エキゾチックの世界もどんどん進歩しているようですね。私もこんなことがなかったら、
今も知らなかったかも。

ホントに貴重な体験でした。
こればっかりは、私から探し求めることも
できないので。。。

♪ゆきさま
えー、ゆきさん、輸血をされたんですか。
貧血でということは、かなりひどい貧血だったんですね。でも、お元気になられてよかったです。
うさの世界も助け合いが大事だな・・・と。

恐い顔のナースですが、いいやつです。

2006-10-27 Fri 00:51 | URL | ミミラ #3un.pJ2M[ 内容変更]
うさちゃんの輸血!
ミミラさん、こんばんは。

私も、うさちゃんの血管のことなんて、考えたことなかったです。でも確かに、輸血が必要なことってあるんですね。

私自身も、そういえば、採血しにくいと、よく言われます。私の場合、胃潰瘍で入院したときに、採血をしすぎたので、採りにくくなったらしいのですが。それでも、上手い看護士さんは、一発で採ってしまうんですよね。さすがプロです。
2006-10-27 Fri 01:00 | URL | くらら #AQ4vyV86[ 内容変更]
お返事のコメントにお返事~
そうそう、リンク先のページに行ってみて
以前ミミラさんが書かれていた事と同じ事が
書かれてて・・
ミミラさんの知り合いの方のページだって
すぐ気付いたのですe-319

病院ですが福岡にはないのです。゚(゚´Д`゚)゚。
で!熊本にある事を最近知った。
実はうちの旦那さまの実家のすぐ近所。。
この際、ウサちゃん達の為に実家に帰るか?
なんて考えたりしちゃう。。
東京や大阪にはウサギ専門店や病院が
結構ありますよね?
うらやましい・・
2006-10-27 Fri 03:10 | URL | 笑華 #q7XswXQk[ 内容変更]
★カキコ御礼
♪くららさん
その時になってみなければ、わからないっていうのが実情ですものね。
特にうさぎって情報少ないし・・・

くららんも採血がしにくいタイプなんですか。
私は大病っていうのがなくて、大丈夫なはずなのに、たまに全然出来ないときも。でもほんと、上手な看護師さんだと、一発ですものね。
2006-10-27 Fri 08:56 | URL | ミミラ #3un.pJ2M[ 内容変更]
★お返事のお返事御礼
♪笑華さん
おほほほ・・・笑華さんも深夜族~
再びいらっしゃいませ~。

そうなんですよね、私もリンクで行ってみて、
あれ?どこかで見たことある・・・・
と思いました。
あちらは本当に充実されていて、あまりにも見るところがいっぱいなので、忘れていたという噂も。。。ひょんなことから、ご紹介した新入り(っていってももう4ヶ月だけど)うささんとのバトルにちょっと心を痛めてたりして(笑)。

熊本の病院、ご主人のご実家に近いんですか?確か熊本市内ですよね。
我が家出身のモリゾウくんが熊本に旅立つと決まった時、熊本でうさぎを診てもらえる病院を探したとき、みつけたんですよ、ここ。
でも全国でもうさぎ専門というのは、あの有名な関東の病院とここだけじゃないかな。
2006-10-27 Fri 09:13 | URL | ミミラ #3un.pJ2M[ 内容変更]
みみーず軍団は世のため、うさのため頑張ってらっしゃるんですなあ。。。エライです。
うさぎの血液型分類、そして、ぎょんさんの所に久方ぶりにお邪魔させて頂き。。。
ふじこちゃんが大分元気そうで、安心しました。
できれば、献血するような状況にならなければ良いのですが、その時のため、色々情報を知っておかなければならないですね。。。
2006-10-27 Fri 12:16 | URL | ぽんきち #-[ 内容変更]
★カキコ御礼
♪ぽんきちさま
てへへ・・・最初に。。。
そうなんですよ、先日コメントさせていただいたある方とは実はぎょんさんだったんです。
ぽんきちさんとお知り合いだったとは・・・。

そうですよね、病気知らずがやっぱり一番。
でも、もしもの時のためでしょうか・・・。
なんせ、うさの情報はかなり少ないから、
なんとなく・・でも記憶の片隅に入れておいてもいいんじゃないかと・・・。

2006-10-27 Fri 13:29 | URL | ミミラ #3un.pJ2M[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| みみ~ずだより |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。