食いしん坊でいたずらなうさぎたち。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
らら美、頑張って・・・3
2006-05-09 Tue 09:54
今日はいよいよ手術です。
なんか、たった1日しか経っていないとは思えないほどの
長い時間でした。
うさ友さんの本当に心のこもった温かいメッセージを
読ませていただき、ありがたさでいっぱいです。
ありがとうございます。
皆さんのお気持ちがきっとらら美にも伝わっていると思います。

女の子のうさぎに子宮疾患が多いことは以前から聞いていました。
でも、「出産経験のない」という表現が多かったことから、
らら美に関しては安心していたところが大きいです。
ただ、知り合いのショップの人から
「出産しても、その後はやっぱり前と同じようなホルモンバランスになるから余り関係ないという獣医さんもいるよ」
と教えられたことがありました。
その時は、そうか~と思っただけなのですが、
今回、子宮の病気の可能性が高いことで、
改めて出産の有無が関係ないのかもしれない、
と思うようになりました。

また、このらら美の病気のことで本気で考えなければならないことが
出来ました。
それはうっ子のことです。
彼女ももう1歳。
実はらら美よりさかりの状態が激しく、偽妊娠的なこともありました。
今のところ、彼女の繁殖は考えていません。
そうなると、やはり避妊手術のことを考えなければいけないのかもしれません。

昔、姉妹の猫を飼っていた時、2匹ともかなり早く避妊手術を行いました。その時は、今ほど動物についての知識もなかったので、
逆に手術に対する不安もなかったような気がします。
今はちょっとうさぎについて勉強するようになり、
麻酔とかいろいろなことを不安材料としてしまうようになったのかもしれません。

こんなふうにいろいろなことを書いているのは
心の中が手術に対する不安でいっぱいだからです。
実は、私の家族(人間)も含めて、
今まで手術をしたのは、前述の猫2匹の避妊手術だけなんです。
(盲腸の手術もありません。加えて○○針縫ったという経験も無し)

父は病気のデパートで入退院を繰り返していたし、動物も小学生の頃いた犬も毎日獣医さんに往診に来てもらうほどの闘病生活はあるんですが、病気での手術というのが本当に初めてのことで、
かなりとまどっている、というのが本音です。
別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<らら美、頑張りました!! | みみ~ずだより | らら美、頑張って・・・2>>
この記事のコメント
ミミラさん!こんにちわっ!
ゴールデンウィークは実家にいたものですっかりご無沙汰してしまいました!!
久しぶりに遊びに来てらら美ちゃんのことを知ってビックリしました。ミミラさんも不安でいっぱいだと思いますが頑張ってくださいね!らら美ちゃんがんばってね!早く元気になって可愛いお顔みせてね!心から祈ってます!!
2006-05-09 Tue 13:56 | URL | soramama #mQop/nM.[ 内容変更]
♪soramamaさん
来てくださってありがとうございます。
なんせ、急なことで・・・・
病院でも急な手術なので、
予定を組むというより、空いている時間に
入れてもらった、という感じです。
だから、はっきりした時間がわからない。。。
多分、もう始まってるとは思うけど、
もしかしたら終わったかも。
いえいえ、何の連絡もないので、
やっぱり今、手術中と思います。

またご報告させていただきますね。
2006-05-09 Tue 15:19 | URL | ミミラ #3un.pJ2M[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| みみ~ずだより |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。