食いしん坊でいたずらなうさぎたち。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
一緒だから・・・悲しい
2011-09-22 Thu 00:29
お陰様でるる太は食欲も大分出てきました。

毎日の点滴はストレスがかかりますが、獣医さんに圧迫尿をしてもらうと
まるでセメント状態の尿をしていたので、
これをすっきりださないと。

1週間たち、血液検査をしました。
ものすごく悪いところはないし、圧迫尿も若干砂が混じっている状態。
2~3日おきの点滴通いになりました。
1週間後、レントゲンを撮ることになりました。
理由は、最初のレントゲンでは膀胱が真っ白で砂が溜まっていると思われていましたが、
砂が出始めて、そこそこはっきり映る膀胱などに結石がないか調べるためです。


ちょっと一安心。
と思っていましたが、悲しいことを聞きました。
るる太やうっ子の兄弟、モコちんが虹の橋へ旅立ったとのこと。
それもうっ子が旅立った2日後だそうです。
うっ子は我が家から旅立ちましたが、
モコちんは手術後、一時回復したように思えたものの、そのまま病院で息をひきとったそうです。
その病院が我が家のかかりつけの動物病院です。
そこはママのらら美が旅立ったところでもあります。
うっ子と同じ時期に・・・
不思議な縁を感じます。

モコちん、お月様でパパやママ、うっ子やモリゾウくんと遊んでいるかなぁ。

地球ではるる太が頑張ってます。
みんな応援してね。


スポンサーサイト
別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| みみ~ずだより |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。