食いしん坊でいたずらなうさぎたち。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
足ダン注意報
2010-08-06 Fri 03:18
ようやっと行って参りました。

HI3F0160.jpg
マゼ村さん、鍼灸デビューです!!!


鼻の状態は相変わらずで、薬を飲んでいるとましですが、
飲まなくなると2~3日して、またくしゃみ&鼻汁が出てくるのです。
行く前に先生に症状を伝え連れて行きました。

ただ、マゼ村さん、
ああ見えて、我が家一の気の強い男子うさ。
おとなしく治療を受けることが出来るか、かなり危惧しておりました。

そんな思いを抱きながら病院に到着。
先生にからだを触られて、心なしか緊張&お怒りモードのマゼ村さん。
と、その時
「あっ、腰がはってますねぇ。すごいわ」
「えーっ!!」
「足ダンよくしてません、この子?」
「我が家で唯一といっていいぐらい、足ダンします」
(注:るる太とうっ子は全くといっていいほど致しません)
「ちょっと年をとると、足ダンするこは腰に来るんですよね」

先生曰く、まずはこの腰を・・
というわけで、腰のあたりに鍼を
チョン。

そうなんです。あっという間に鍼がマゼ村さんに。
でも、本うさは全く変化なし。
何事もないような感じです。

それから数本、頭にも鍼をさされました。
アンド棒のようなもので、お灸も。
プラス先生がやさしくマッサージ。

マゼ村さんの前足はじょじょに開き、かえるちっくになっていきました。
そしてそのまま、鼻ひくも次第に遅くなり・・・。
眠る一歩手前のよう。
かなり気持ちいいみたいです。

治療が終わってからも、かえるマゼ村さんはしばらくそのままの格好でした。

「今日はぐっすり眠れるわよ~」
と、マゼ村さんに話しかける先生。

果たしてマゼ村さんはその夜、熟睡したのでしょうか。。。


てなわけで、マゼ村さんの鍼灸第一日目は
何故か腰治療からスタートしましたが、
結構、気に入ってくれたみたいです。
(多分)

また近いうちに行きたいと思います。

では皆様、ご家庭のうささまの足ダンにはくれぐれもお気をつけ下さいませ。
腰痛うさになるかも、ですから。

スポンサーサイト
別窓 | うさぎの話 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| みみ~ずだより |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。