食いしん坊でいたずらなうさぎたち。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
るる太の経過
2010-05-23 Sun 04:36
病院では痛み止めとプリンペランの2種類だけ薬をもらっています。
なので、骨に関しては奇跡が起こらない限りよくならないということです。
頼みの綱はサプリ。
必死でネット検索しました。
今回の場合、1回飲めば終わりというわけではありません。
多分、一生飲み続けなければいけないもの。
また、マゼ村さんやうっ子にも年齢的に必要なもの。
それらを総合すると・・・あまりにも高価なものは、
私の財政事情により無理。
それが一番でした。
かといって、怪しいものは却下。
良さそうで、お手頃価格で・・というのがスタートでした。

でも、ふと考えると、
コンドロイチンはサメの軟骨。
匂いが気になり出しました。
多分、るる太(というよりうちの子たち全員)は、
よく聞くようなごはんにかけたり、というのは普通でも難しく、
最初から、水で溶いてシリンジで与えようと思っていました。
でも、いくら無理矢理でも魚の匂いがきついのでは
あまりにもかわいそう。
ここに、香りのあまりしないもの。
もっと求めるなら、ほのかな甘みがあるもの、
とさらに探し出すのが難しくなってきました。

でも、あまり時間をかけて探していると、
骨の方が・・・
というわけで、結局、うさ用の関節系にいいサプリを
注文することにしました。
値段もまあこれなら、という感じだったので
購入したのですが、
届いてみると、あらら。
思っていたよりかなり量が少ない。
これでどのくらいもつのか。
新たな疑問&悩みがわいてきました。

購入したショップに問い合わせてもよかったのですが、
成分についてもっと詳しく知りたかったので、
思いきって販売元に電話してみました。
数回、呼び出し音がなり、出てこられたのは男性の方。
「今日はうち休みなんです」
と、まず最初に言われてしまいました。
が、休みなのに何故この人はいるのか・・・・。
不思議に思いながらも、休みという言葉を無視して(!)
サプリがどのくらいの日数もつのか聞いてみました。
私の強引な質問に、嫌そうな感じもなく答えてくださったのですが、
答えは約2週間。
ちょっと、これは短すぎます。
しかも、それはるる太1うさが飲んで、という想定で。
マゼ村さん、うっ子にも飲ませるとなると、
1週間もたないかもしれません。
手頃と思っていたのがかなり高価になってしまいます。
うーん・・・
と悩みながらも、話しぶりで詳しそうな感じがしたその人に
あれこれと質問を始めたのでした。

その一部始終を書くとすさまじい量になってしまうので
みなさまのお役に立ちそうなことをQ&A方式で書いてみますと・・

Q 人間用のサプリを使用してもいいか。
A おすすめできない。
その理由は、錠剤にする際、固めるための材料を使用する。それがうさにはよくない。
また、成分によって吸収率が低いものがある。それを考慮しないといけない。
例えば身体の大きさから考えると人間の10分の1や20分の1だが、その少ない量で
吸収率も低いとなるとせっかく摂っても意味があまりなくなる。かといって、必要な量を
摂ろうとすると人間と同じくらいになってしまう。上記の凝固材の量も必然的に増えるなど
うさにとってはよくない。

Q ごはんにかけて食べない場合、水に溶いていいか。
A 結局、必要な量を与えることが大切なので、それはかまわない。ただし、その場合、
味が良くないからといって甘味料が多いもので溶いてはいけないケースも多い。
今回(るる太)の場合、甘味料自体病気的にもあまりよくないので、溶くのなら水。

とまあ、こんな感じでした。
今日は2つの質問を書きましたが、電話ではその他いろいろお聞きしました。
後で知ったことですが、電話に出て下さった方はサプリの専門化の方で、
講演会も行われているとか。
思いがけずすごい人に質問できたのでした。

るる太はサプリを飲み始めてまだ3日目なので、
まだどうかはわかりませんが、とにかくしばらく続けてみようと思います。

痛み止めのくすりが聞いているのか、サプリがちょっといい感じなのか、
病院へ行く前よりほんの少し行動的になってきました。
でもやっぱり立っちすると足がよろけます。
ただ一つの救いは食欲があること。
それと元気はつらつとまではいきませんが、
元気というか、普通です。

来週また病院へ行った時、獣医さんがどのようにおっしゃるか。
ちょっと不安な今日この頃でございます。






スポンサーサイト
別窓 | うさぎの話 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
うさぎのアンチエイジング
2010-05-20 Thu 00:31
みなさま、またしてもご無沙汰しております。
私、自分でもびっくりするくらい驚異的な忙しさで、
バタバタしておりました。
コメントへのお返事も書けずに本当にすみません。


お陰様でみみ~ずさんは元気で・・・
といいたいところですが、またしてもるる太が病院通いです。

先週、朝早くから夜遅くまで外出していた私。
家に帰ってからも仕事をしなくてはならず、同居人との会話もかなり少なくなった
今日この頃、ふいに
「るる太の足がおかしいように思う。足をひきずってるようではないが・・」
とのこと。
でも、ケージの中にいるるる太を見ても、相変わらず食欲満点だし、
変わりないようです。

翌日、へやんぽに出した時、注意をして見ていましたが、
あまり変わらないようでした。
でも、その翌日、また翌日と見ていると、
下半身があまり動いていないよう。
そういえば、部屋に出しても、あまり動きません。
(おやつの時は走ってくるのですが)
もしかして、エンセ再発・・・
不安にかられ、目をみても眼振はありません。
相変わらす食欲はあるし、仕事にかまけて病院へいけずにいました。
が、一昨日、やっと連れていくことができました。

診察室で先生が触診をされても、
別に足が悪そうではないみたいです。
でも、床に置くと、足を交互に出して歩き出しました。
「跳べないようですね」
うさは普通、後ろ足はくっつけてぴょんぴょんはねます。
なのに、るる太は人間のように(犬や猫のように)前足、後ろ足を交互に使い
歩いています。
「もしかしたら、背骨になにか原因があるかもしれません」
ということで、レントゲンを撮ることになりました。

結果、確かに原因はありました。
背骨の一部がちょっと狭くなって、関節部分がとんがっているところも。
「ここの部分が神経にあたっているのかもしれません。多分、痛みもあると思います。
ただ、こういう状態は年齢に関係があります。この子ももう5歳だから、どうしても仕方がないと
言えば仕方のないことなんです」
そう、つまり老化現象なんです。
そして
「これが進むと本当に足が動かなくなってしまいます。これ以上進まないように、
進行を抑えるということが必要です。他の子も同じぐらいの年齢だし、
サプリメントを与えるようにしてください」
とのこと。
結局、るる太の状態は高齢になったことが大きな要因のようで、
薬で治すということは難しいようです。
痛みが出ているだろうから消炎剤と、胃がちょっとかたくなっているし、とプリンペランを
出してもらいました。

病院にあるサプリメントも見せてもらいましたが、
それは犬・猫・小動物用でした。
内容はグルコサミンとコンドロイチン。
まさに、人間の高齢者向き、という感じです。
どうしようか迷いましたが、そのサプリは魚の味のようで、
ほぼ100%たべてはくれなさそう。
先生は人間用を10分の1~20分の1与えてもかまいません、とおっしゃいましたが、
多分それも同じような感じだと思われます。

ネットでいろいろ探しましたが、両方の成分が入っているうさ用はあまりなく、
それを使用しているうささんも見つかりませんでした。

骨折とかではなく、年齢的に骨や関節が不健康になってきているうささんを
ご存じの方は是非教えてくださいませ。
また、いいサプリがあればそちらも是非是非。

薬もないし、このままだと悪化する可能性が高いので、
サプリは必要不可欠・・・と思っています。


うささんにもアンチエイジングは大切なんですね。
初めて知りました。

(一応、痛み止めは一週間いただいています。それでよくならないようなら、
エンセが原因かもしれないとも言われています。
でも、るる太の様子を見ると、薬を飲み出しから、ちょっと動きやすいように見えます)



HI3F0099.jpg
バラ園に行きました。はい、仕事で。きれいだったので、携帯で撮りました。

別窓 | うさぎの話 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| みみ~ずだより |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。