食いしん坊でいたずらなうさぎたち。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
牧草まつり
2007-10-25 Thu 23:54
SA380010la.jpg


画像が相変わらず暗い・・・
これは携帯+私の腕+らら美の顔
という三位一体(?)から創られるのです。

いえ、別に暗い画像がネタではございません。
皆様、わかりますか~
暗い、いえ、黒い顔の真ん中にあるお茶目な白い鼻の辺りが
ちょっと膨らんでおります。
これは、らら美さんの喜びの鼻開きでございます。
その理由はもちろん、
牧草をむしゃむしゃ食べているからです。
らら美さんは牧草が大好きです。そして、ペレットも大好きです。
さらに乾燥パパイヤも大好きです。
嫌いなもの以外は大好きなのです。
(生系統は野菜もフルーツもだめです)

そして、今、らら美さんが食べているのは
カナダ産2番刈り。
歯や毛球症のことを考えて、
我が家は常に一番刈りにこだわってきましたが、
ショップさんからサンプルでいただいたこの牧草が
大人気でして・・・。
しかも4うさともに人気が高いのです。

これはかなり珍しいことです。
というのも、4うさはそれぞれ好みがバラバラで、
特に牧草にはうるさい方々だったのです。

もちろん、サンプルから購入へ。
よい消費者の見本のように、買わせていただきました。
それもそろそろ底をつきかけていますので、
先日注文いたしました。
また、以前から食べているUSA一番刈りも食べ続けて欲しいとの願いから
購入決定。
そうそう、これもよさげ~と
新しい牧草も思い切って注文。

それらがもうすぐやってきます。
ミミラ家では、
秋の牧草まつりが始まろうとしているのです。

スポンサーサイト
別窓 | うさぎの話 | コメント:15 | トラックバック:0 | top↑
まあ、愛らしい
2007-10-23 Tue 01:08
仕事もかなり落ち着き、
明日なんて自宅でちょいちょい・・・の私。
これはうれしいことですが、
昨日、ほんとにほんとにうれしいことがございました。

それは・・・
らら美の姉妹、あんずちゃんのママさんが
本館BBSに遊びに来て下ったからでございます。

らら美は4うさで育ちました。
ブリーダーさんと親しくさせていただいていた私は、
兄弟、姉妹の話をよく聞かせていただいておりました。
4うさのうち、女子は2うさ。
それがうちのらら美とあんずちゃんなのです。

離れて暮らしているのに、
なぜか食べ物の好みが似ているということもお聞きしていました。
お転婆さんというところもそつくり。
あんずちゃんへの会いたいわ~という気持ちをつのらせつつ、
ママさんといろいろなお話をしてみたいと
ずっと思っていたのです。

その願いが叶いました。
うれしい~

このブログに愛らしいお姿をお載せしたいのは山々ですが、
なんせ昨日からの交流。
無断でご登場いただくわけにはまいりません。
でも、本当にかわいいんですよ~。
お時間がございましたら、是非、皆様も
みみ~ずBBSにお越しくださいませ。
あんずちゃんに会えますよ~。

※その下にらら美のぶちゃいく顔がぺったんされています。も少しましな写真を選べばよかった・・・ごめんね、らら美。君もそれなりにかわいいよ~。



別窓 | うさぎの話 | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
我が家初?
2007-10-21 Sun 15:47
先日、熊本のかむろちゃんママからお電話が。
何かあったのでは・・・一瞬ドキッとしましたが、
換毛のためか、ぼこぼこ毛になってしまい、
地肌も見えている。大丈夫かしら~
ということでした。
素人判断ですが、ほんのちょっとの経験上から
大丈夫でしょうとお答えしました。

証拠写真(ちょっとおねむかな)
071019_2224~0001.jpg



うーん、確かに横のあたりがぼこぼこしているような・・・
でも、少し前のるる太のだんだん畑よりは随分きれいです。
個体差のせいか、うちはまだ換毛が始まったかなと思うのは
らら美だけ。
それもひそやか~に進んでおります。
るる太とうっ子はまだみたいです。
マゼ村さんはかなり遅めになる予定(今までがそうだった)。

と換毛の話はこの辺で。
実はちょっとびっくりなことがありました。
かむろちゃん、今1.4kgだそうです。
生後半年以上経ち、体重の増加もさほどではないようなので、
多分これが彼女の大人の大きさなのでしょう。
ってことは・・・
え~っ!!!!
bigボディの我が家からなんとちっこい子が出たのです。
これはかなり驚きです。
うっ子ママの半分ぐらいなのね~。
確かに小さい。

が、
お家では一番偉い方のようで、
ご実家のにゃんこ先輩を見ると足ダンするとか。
性格はさすが我が家生まれの女子。
らら美女王様のお血をひかれていらっしゃる。。。

以上、かむろ姫の近況報告でした。



別窓 | うさぎの話 | コメント:11 | トラックバック:0 | top↑
食い意地は芸をうむ
2007-10-19 Fri 12:08
皆様、こんにちは。
今日の浪花は朝から雨で、
鬱陶しいたらありゃしない。
歩くのがへたっぴな私は、必ず足もとを濡らし、
気持ち悪い1日を過ごします。

さて、今日の主役はこの方

SA380009.jpg


暗闇に光る赤い目。
そう、恐怖の食い気うさ、らら美さんです。
(携帯で撮ったのですが、まさかこんなに暗いとは・・・)

ご存知のように彼女はとっても食べるのが好き。
何をしていても、たとえ爆睡していても、
袋の音がするとさっと飛び起き、一目散に走ってきます。

それは先週の日曜日のことでした。
時間はお昼前。
家でごちょごちょしていた私は、マゼ村氏のケージの上にある
新聞紙を取ろうとしたのです。
するとなぜからら美さんが足下にかけよってきました。
彼女の頭の中では
おやつは高いところにある→高いところにあるものに人間が手を伸ばす→おやつの時間だ~
になっているらしく、大きな勘違いをしてしまったのです。
ちょうだい、ちょうだいと、最近覚えたわんこのチンチンのポーズ。
そう二本足で立ち上がるのです。
違うからといいながら、私が移動すると、
なんと!らら美さん、
二本足のままひょこひょこ追いかけてきたのです。

なんて芸達者。
そして、この芸はひとえにおやつがほしいという熱い気持ちから
習得した技でございます。

寝ているとき、不気味ないびきをたてるらら美さん。
起きているときも撫でるなど、気持ちよいことをされると、
鼻息というか、ぶうぶう音をたてます。
このままおやつへの気持ちが高まると、
そのうちおやつちょーだいと叫ぶかもしれません。


別窓 | うさぎの話 | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
2007-10-17 Wed 08:06
あまりにも体型が・・・
(本うさの名誉にかかわるので敢えて申しません)
なので、
強調してみました。

あっ、
意味はないんですけど。
ほんの少しでも皆様に和んでいただければ幸いです。


CIMG0002maru.jpg




別窓 | うさぎの話 | コメント:9 | トラックバック:0 | top↑
う~ん、何を書けば・・何から書けば・・・
2007-10-15 Mon 00:45
あー、前回の記事からもうこんなに時間が経ってしまったのですね・・・。
皆様、ご無沙汰しております。
我が家は普通・・・と言いたいところですが、
ほんのちょっとだけありました。
それは、「うっ子さん、右目がおかしい事件」です。

それは先々週のことでした。
金曜日、朝、牧草の補充をしようとうっ子のケージの扉を開け、
うっ子を見るとまつげに目やにがついていました。
皆様もご存知でしょうが、
目頭
に目やにがついているのは
時々ありますよね。
でも、まつげにというのは私も初見でした。
ただ、うっ子自身、眼を開けていないとか、充血しているとかは
なかったので、こんなこともあるもんだと気軽に仕事に出かけました。
そして、次の日。
土曜日は仕事は休みなので、なんやかやと家事をしていると
牧草タイムが昼前になってしまいました。
あわててみんなのケージに牧草を入れ、最後にうっ子のケージを開け
ふと見ると・・・うっ子の眼の周りがぬれています。
まさか水を飲むときぬれてしまったか、
と一瞬考えましたが、それにしても場所が水でぬれるには
かなり難しいんですよね。
ちょっとびっくりして、時計をみると午後12時過ぎ。
病院の午前の診察は12時30分までの受付です。
あわててうっ子をキャリーに入れ病院へ行きました。
例によってずいぶん待って
名前が呼ばれたのは午後2時をまわっていました。
診察の結果、確かにぬれているのは涙であろう。
しかし、眼はちゃんと開いているし、
まずは目薬2種類をさして、それでよくならなかったら
詳しく調べましょうと言われました。

先生と話しているうちに、
私の心の中でこんな言葉が・・・
「うっ子、あなたもやっぱっりファミリーなのね~」
実はこの突然の眼のトラブル、
らら美、るる太も経験済みなのです。
そして病院で目薬をもらい、数日で何もなかったようになる。
というのがおきまりのコース。
多分、食い意地の張ったらら美家の方々は、
牧草に顔を突っ込んだり、突進したりして、
負傷(そんなに大したことではありませんが)するというのが
代々受け継がれたことのようです。
果たして、うっ子もすぐによくなりました。

思わぬアクシデントでしたが、
病院でちょっとよかったことが。
体重が40g減っていました。
ダイエット命令が出ているので、
これはやはりよいことです。

さてさて、我が家のみみ~ずがお世話になっている病院ですが、
エキゾチック診察でかなり有名なところです。
もちろん、うささんもかなり多いよう。
先日の健康診断の時なんて、うさ連れが8人も!
待合い室がミニオフ会のようになり、
長ーい待ち時間もその日はあっという間でした。

まあ、8人というのはこれまでで最高人数ですが、
行けば必ず2~3人はうさ連れの方がいらっしゃいます。
病院でお会いするので、健康そのものというわけにはいきませんが、
6歳、7歳、8歳などなど
ご長寿さんが多いんですよ。
でも、みんな若々しいうささんばかりです。

★11月のうさフェスタ、私も参ります。
皆様とお会いできるとうれしいですぅ。


眼も完治し、ちょっぴりスリムになった(ような)うっ子さん。
CIMG0009.jpg

別窓 | うさぎの話 | コメント:15 | トラックバック:0 | top↑
| みみ~ずだより |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。