食いしん坊でいたずらなうさぎたち。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
みみ~ずをヨイショ
2006-08-31 Thu 00:25
大きな仕事が終わり、家でボーッとしていると、
しょうもないことが頭に浮かんできます。
それは・・・
日頃、褒めることなどしないうちのみみ~ずにおべっか(持ち上げる?)を使ってみようと思いました。

「あら、すてきなウグシ(御髪)ですこと」
ogusi


「ウ背中流しましょーか」
senaka


「お疲れね~、ウッサージはいかが~」
nade



ミミラのひとり言
こんなにも ヨイショは疲れる ものなのね
スポンサーサイト
別窓 | うさぎの話 | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
らら美進化論
2006-08-30 Wed 01:32
よく避妊手術をすると性格が変わるといいますが、
らら美もちょっと変わってきました。
っていうか、ますます食欲魔兎になってきたんです(泣)。

まず食事タイム。
朝晩の食事タイムには、ケージの前に座り、
物欲しそうな顔で私を見上げます。
時には立ち上がって私に手をかけたり・・・
かなりワンちゃんちっくです。
で、ペレットを入れた途端、気が狂ったように食べ始めます。
誰よりも早く容器を空っぽにした後は、
またケージから出てきてでろ~んと横になり、
そのまま眠りにつきます。
そして、お腹が空いたら●と時にはチッコをしながら
得意技、牧草の盗み食い。
もちろん、食べ終わったらまた横になりうとうと。

夜のおやつタイム(彼女は生野菜嫌いなので、乾燥パパイヤのみですが)が終わると、ケージに入っている牧草には目もくれず、
ストックの牧草盗み食いを始めます。
それからは朝と一緒。
そうそう、夜には大きな鼻息つきです。
テレビをつけていても聞こえるくらいダイナミックです。

つまり彼女の1日は食べているか寝ているか。
その2つしかないんです。


アップで撮ったらやけに可愛く写ってしまった、
うさかぶり・らら美さん。

lalachin

別窓 | うさぎの話 | コメント:9 | トラックバック:0 | top↑
答え~
2006-08-29 Tue 00:20
昨日、意味もなくアップした鼻画像。
なぜかクイズのようになってしまって、
コメントに答えを書いてくださいました。
で、答えはこの方。

ukkohouel2


うっ子嬢です。

カラーはパパと同じですが、鼻の周りの白さは
彼女の方が優れています(?)。
女の子なのに、凛々しい顔したうっ子ちゃん。
でも、鼻の白さでお茶目さを表現しています。
彼女はみかけに寄らず(うっ子ちゃんごめん)、
すてきな手触りのれでぃです。
ブーブーよく文句をいいますが、
結構いいヤツだったりします。
うーん、でもどこがいいヤツとかは聞かないでください。
食事が遅かったらケージの上のペレットの容器を鼻で落とすとか、
ケージの近くにあるものは何でも(袋、テッシュ等)
引っ張り込もうとするとか、
女の子の時期には至る所ホリホリして、器物破損罪に問われたり・・
とにかく、そんな女の子です。
別窓 | うさぎの話 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
雑草?
2006-08-28 Mon 01:37
今日もまた高知(須崎)ネタを。

帰省先は小さな小さな村のようなところです。
目の前は海、そして後ろは山という
自然しかないような場所で、住宅がひしめきあっています。
なぜかみんな花が好きなようで、庭先に季節のいろいろな
花が咲いています。
・・・そう庭先・・・だけなら普通なんですが、
そこらへん(←大雑把な言い方)にも花は咲き乱れています。
でもまあ、十歩譲って(誰に?)ちょこっとした空き地みたいな
ところに花が咲いていたら花壇っぽくっていいんですが、
こんなところにこんな花まで咲いています。

yuri


わかります?
そう、百合の花です。
どこかの家と道路の隙間にやけに目立ってました。
しかも、ここだけじゃなく、結構よくみかけたんですよね、
雑草的百合の花。
なんか、お花屋さんで百合を買うのが嫌になっちゃいます。

そして今日もまたうさネタがほとんどなく終わろうとしています。
画像は・・・これです。
さて、誰でしょう?

hanaukko

別窓 | ミミラ雑文 | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
またしても食べ物ネタ
2006-08-27 Sun 10:22
お盆の間、高知へ帰省してましたが、
考えてみればほとんど高知の話をしていませんでした。
まあ、高知といっても厳密に言えば
高知県須崎市というところなんですが・・・。
須崎市は高知県のほぼ中央あたりに位置し、
高校野球の常連校、明徳義塾(野球だけではなく相撲の朝青龍やサッカーのサントスなどの母校です)があるところです。
今日はちょっとこの須崎ネタを書こうと思いますが、
さらにいえば、ほぼ家にこもっている私は
須崎市の中でもかなり狭い範囲の話ということを
ご了承くださいませ。

ということで、まずはモーニングの話。
大阪から深夜の高速バスで帰ることが多いのですが、
須崎に着くのは朝の6時台。
駅には親戚の誰かが迎えに来てくれます。
で、その人と一緒にまずはモーニングへ。
かなり高確率で行くところが○○○です。
いえ、別に名前を伏せているのではなく、
覚えてないからです。(←記憶力のなさを暴露)

と、ここまでぐだぐだ書いてきたのは、
以前から充実していたモーニングがさらにこの夏
パワーアップしていたからです!
いつものように、美しくない画像ですが、
ボリュームは伝わるかと・・・。
厚切りトースト半分(ジャムのせ)、ゆで卵、サラダ、コーヒーゼリー、ヤ○ルト的乳酸飲料、ドリンク(私はアイスティでした)。
まあ、これでもすごい!と思うんですが、
サラダの中に隠し技(?)が・・・
画像で見えますか?

moni


たこ焼きなんです~。
なんとも不思議なことに、高知の喫茶店のモーニングのサラダの中に
大阪名物・たこ焼きが入ってました!
そして、食べ終わったら梅昆布茶or緑茶が出てくるんです。

前回、行った時はそんなたこ焼き技(?)はなかったんですが、
進化を遂げているんでしょうか・・・。



醤油の香ばしさが人気、マゼおにぎり。


mazeonigiri

別窓 | ミミラ雑文 | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
昼寝陣地取り
2006-08-26 Sat 18:07
昔からアイスクリーム&ソフトクリームが大好きな私ですが、
今年の夏はシャーベットにノックダウンされました。
個人的にはオレンジ系の果汁たっぷりがお気に入りですが、
昨晩はコンビニで見つけたゆずシャーベットが
私の心を魅了。レモンシャーベットもチェックしているので、
多分、
今晩、私はそれを買いにコンビニに行くでしょう
(←大阪のミミラの未来予想)

と、シャーベットととっても仲良しの私ですが、
らら美とは仲がよくありません。
それは昼寝の時。
放牧うさぎの彼女は好きなところでひっくり返って昼寝を満喫しています。でも私が家にいるときにはそうはいきません。
なんといっても、昼寝好きの我が家の元祖は私。
狭い家で昼寝をしようとすると、どうしてもらら美と同じような場所に
なってしまうのです。
最初はらら美もすごすごと違う場所へ移動するのですが、
その場所さえも、寝相の美しくない私のダイコン足で邪魔をされます。
そうなると、らら美もだまっていません。
私の足にホリホリ攻撃をしかけ、退散させようと試みます。
が、ねぼけた私はそんなことに怯むはずもなく、
時にはらら美に軽~くキックをお見舞いするという
うさ飼いにあるまじきことをやってのけるのです。

今日も戦いはありました。
1回目の戦いは覚えているのですが、
2回目は・・・・
目覚めると、らら美は部屋の片隅でひっそり眠ってました。


眠りにつこうとするらら美。でも、私(ミミラ)という敵が!

ららねむ2

別窓 | うさぎの話 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
東京での昼ご飯
2006-08-25 Fri 23:52
皆さまこんばんは。
帰って参りました。大阪の空の下へ。

東京のとある場所へいったんですが、
そこは東京駅から20分程なのに、
昭和の香りがする町でした。
ついてすぐ、お昼ごはんを食べに入った食堂。(しかなかったので)
一応、中華料理がメインみたいなところでした。
壁に書かれたメニューを見ると
「大盛りチャーハン」「大盛り焼きそば」というのがありました。
大盛りがあるんだからきっと、普通のもあると
注文したところ、お皿からこぼれそうな大盛りが!
焼きそばを注文した知人もたかさ8cmほどでした。
食べても食べても減らない、焼きめしあり地獄のよう。
帰り際、聞いてみると
そこは普通サイズの焼きめしはなく、
大盛りのみしかなかったのです!
これが今回東京へいって得た収穫です(って何が!)

さて、1日ぶりに会うみみ~ず。
ワクワクしながらケージを見ると、
みんなだれてました(泣)。
私のことは全く頭にない。
おまけに、食いしん坊女王が行方不明(もちろんら○美)という事件も!
元祖行方不明男うさ、マゼよりも上手に隠れていた場所、
それは、からっぽになった牧草袋の中。
換毛中でグレーっぽいおしりをようやく発見し、
捕獲したのでした。


思えばこんな時でも彼女は食っていた。趣味盗み食い、特技大食い。

ららエリカラ

別窓 | うさぎの話 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
別名 いろいろあるんですね~
2006-08-24 Thu 07:54
今日は久しぶりに早起きしました。
っていっても6時過ぎですが・・・。
別に早寝早起きを目指そう!と心に決めたわけではなく、
仕事で東京に行くためです。
そして今日はお泊まり~。
明日、大阪に戻ります。
でも、根性でブログに空きがないよう、頑張ります。
なので、明日も書きます。(←願望80%入り)

さて、昨日のお題「別名」には
またもや皆さまの楽しいコメントを寄せていただき
ありがとうございます。
他の方のコメントを読むのも楽しい~とおっしゃっていただいて
うれしいでございます。
へっぽこな私ですので、アンケートなどという
大それたことはできませんが、
他のお家が気になる~、面白い~というお題を
考えさせていただき、
ちっちゃな交流の場になれば幸せ~です。

コメントを読ませていただき、
やっぱりーという感じがしました。
本名より別名がついてること、
さらにその別名がもはやメインになりつつある、ってことです。
本名からどんどん離れていって、本兎はどう思っているんでしょうね。
話が聞けるなら是非インタビューしてみたいです。

それと告白その2
らら美は実は通称なんです。
本名はLUMIERE(リュミエール)と、なんとも輝く名前がついてます。
現在の本兎をよーくご存知の皆さまは、ぷっと笑ってしまわれるでしょうが、いたいけなBABY時代、ブリーダーさんに血統書に載せる名前をつけてくださいと言われ、あれこれ悩んでつけた名前です。
こんな女うさになるとわかっていたら、違っていたかも・・・
と思う今日この頃です。
まあ、本兎はきっとこの名前で呼んでも知らん顔するだろうし、
私もつい忘れがちなので、本籍みたいなもんですか・・・。


怪兎リュミエール。武器=でか●、飛びチッコ

らら片耳

別窓 | うさぎの話 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
別名 皆さまのお宅では?
2006-08-23 Wed 00:36
以前、うさ友さんの東京レオ吉さんのサイトfly high ~動物と趣味に癒される日々で、ロップのライナちゃんの呼び名がいっぱいあってライナちゃん混乱中ということが書かれていました。

そういえば、うちも本名=フルネームで呼ぶことが少ないような・・・
唯一、ほとんどフルネームで呼ぶのはうっ子。
ちょっと可愛げに、うっ子ちゃんって呼んでます。
それは本名がやけに呼びやすいから、他の名前が考えつかないからというのが事実です。
あとは、
らら美・・・ららちゃん、らーちゃん、らーぴょん、らら三郎(ららさぶろう←呼ぶのは同居人のみ)
るる太・・・るった、るる坊、るっちゃん、るるちゃん、もじゃおじさん
マゼ・・・・まじぇ、マゼ村さん、マゼンタ(告白しますとこれがブリーダーさんがつけてくださった本名です)ちっちゃいおっさん、岡村(意味おわかりですよね)、マゼ三郎(マゼさぶろう←例によって同居人のみ※ちなみにうちのカメさんはカメ三郎と呼びます)
うっ子・・・前述のようにほとんど、うっ子ちゃん。たまにうっちゃん。

名前をつけた時は、いろいろ考えて可愛いのとかこだわりでつけましたが、生活を共にするなかで、体型、性格など別名=呼び名も出てきました。
いろんなサイトへお邪魔して他のお家のうささんも別名があるケースが多いような気がします。

ということで、皆さま宅のうささんの別名、呼び名、愛称などが聞きたいですぅ。


一番別名が多いマゼ。世間的にはマゼ村で統一しようか・・・と。

mazehotel2

別窓 | うさぎの話 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
贅沢三昧
2006-08-22 Tue 01:49
牧草・・・それはうさにとってなくてはならないもの。
でしょう?皆さま。

先代うー太郎は胃弱体質の男でした。
でもって換毛期には食欲がなくなり、ストレスがたまっては食べなくなり・・・ただ、牧草だけはちょっぴり口にすることもあったので、
どうにか食べさせようと私の牧草ジプシーの旅が始まったのです。

そして現在、胃強体質(んな言葉あったっけ・・)のみみ~ずのため、
寝る間もおしんで働いた貴重なマネーは牧草に消えていきまする~。
よく、この牧草しか食べないというお話をお聞きしますが、
うちはよっぽどじゃない限り(どんなの?)、わりと皆さまお食べになります。
でも、私の欲ってやつでもっと食べるのがあるはずだ・・といろいろ購入しています。
その結果、すごいことに!←家が。

普段、みみ~ずには2~3種類の牧草を召し上がっていただいていますが、うさそれぞれ好みというものがありまして、うっ子は柔らかめが好き、るる太は1.5番ぐらいのかちょっと古くなったようなおいしそうじゃないもの(彼はマニアックです)、マゼもやや柔らかめ、らら美はどんと来い!
って感じです。
以前からメインにしている牧草の他、それぞれの好みの牧草を次から次へと購入していたら、なんと、我が家には今、6種類もの牧草があるんざます。
しかも、メインは少々お高いので、ちとお手頃価格のものをと購入したのが大重量でした。

結局
メイン・・・・・10kg
メイン希望・・・30kg
うっ子好み・・・1kg
るる太好み・・・1kg
  〃(マニアックバージョン)・・・4kg
食べて欲しい・・2kg
おやつ・・・・・1kg

もの牧草が狭苦しい家にあるんです~。
まあ、メイン希望はちょっと減ってきて、今は22kgぐらいでしょうか。
でも多い。
さらに!るる太好み&うっ子好みは私のことだから、近い将来もっと増えることでしょう。

なので、日頃仲良くしてくださっている皆さま、
もし、牧草でお困りならみみ~ずからのおすそわけプレゼントをさせていただきますです。
ご希望の方はメールでお知らせ下さいね。(本館・こみみ暮らしにあります)


牧草通と(ミミラにだけ)呼ばれている、るる坊のがっつき風景。

rurusyokuzi

別窓 | うさぎの話 | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
すっかり我が家風味のマゼ
2006-08-21 Mon 08:57
ホテル生活暴露(?)の最終回を飾るのはマゼ。
マゼは昨年10月末我が家に来て、
年末年始に1度ホテル生活を体験しました。

一緒に暮らし始めたのが1歳9ヶ月とすっかり大人だったので、
自我というか、マゼの兎格が出来上がっていました。
そんなマゼがまだ我が家に慣れていない時に、
初めてのホテル生活。
結構緊張していたと思います。
そんなマゼ、お迎えにいく最終日の夜中、
ごくまれにパニックを起こし、ケージの中を走り回るクセが
あったマゼはスタッフの方が帰られた時、それをやってしまったよう。
朝、店の人が来られた時、なんと!マゼのケージの中が真っ赤。
そうです、走り回ってどうやら爪を折ってしまったらしいです。
こういうことが起こらないように、
ホテルは預かってすぐに爪切りをされるのですが、
どうやらマゼは短い爪を自分のせいで痛めてしまったのです。
止血剤を塗ってもらって、血が止まり、時間も経ったことで
すっかりいつも通りになったマゼ。
家に帰ってきてからも何事もなく過ごしました。
念のため、その後病院で診てもらいましたが、
異常なしということでした。

が、今回のマゼはすっかりみみ~ずの一員となっていたよう。
その証拠に(?)食事タイムを心待ちにしていたらしいです。
元々マイペースな子なので、ホテルでもマイペースに暮らしていたようです。
最近とみに撫で撫で要求のすごいマゼですが、
ホテル暮らしの間も、撫で撫でしてもらえてご満悦だったとか。

考えてみると、マゼが一番懐っこい性格みたいです。
放牧タイムも唯一(気が向けば)足下でぐるぐるまわります。


ご飯よりも撫で撫で好きと噂されるマゼ村さん。

mazehotel

別窓 | うさぎの話 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
例によって・・・うっ子
2006-08-20 Sun 09:26
みみ~ずの中で一番わかりにくい性格の持ち主、うっ子。
ケージの中にいるときは、指1本いれるだけで、撫でて~と頭をつけ
ぺたんと座り込むかと思うと、ケージの外に出すと、自分で戻る意志がない限り、近づくとブーブー怒ります。

そんな彼女の外出は・・・
キャリーによって態度が変わります。
籐のキャリーにいれると、ほとんど身動きもせず、
こっち(私)をひたすら見つめ、全身からどこへ連れて行かれるのか、
全身から恐怖心をムンムン出しています。

ホテル宿泊中もわりとそんな感じみたいで、
シャイな子と思われていたようです。
とはいいながら、ご飯タイムはうさ一倍強欲ぶりを発揮していたみたい。

そして、帰宅後・・・
あー、やっぱり始まった。。。
彼女、ホテルへお泊まりして帰宅すると、必ず数日後から
女の子の時期に入っちゃいます。
ソファをホリホリ、近づくといつもにましてブーブー不満声(鼻息?)
時には噛みつこうとさえ(キャー!)
ちょっと、食欲も落ち気味になるので、
最初の時はあせって病院へ。
すると、外出+診察という二重の非日常のショック療法で、
家に帰ってきたときは全くいつものうっ子に戻っています。
我が家ではそれをショック療法と呼んでいます。



シャイか気が強いか今もまだわからない謎の女うさ、うっ子

ukkohotel1

別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
モテモテるる太
2006-08-18 Fri 01:17
何故かしら、私の周りの女性(人間)は、
るる太ファンが多いようです。
画像で見るより、体型+もしゃ毛がかなりぬいぐるみちっくで、
顔が結構ベビーフェイスだからかもしれません。

が、彼はちょっと冷たい男兎です。
ホテルの店長さんもなかなか気に入ってくださっているようですが、
撫で撫でもあまり嬉しくないふりだったとか。
「やっぱりお家の人がいいのね~」
なんておっしゃていましたが、それは間違いです(断言!)
みみ~ずの中でも、一番撫で撫でを欲しないのがるる太です。

オイラのことはほっといてくれ~
とまではいきませんが、外見に似合わず
クールなるる太です。


サークルでのうさんぽタイム。周りの黒い丸いものは見なかったことにして・・・

ruruhotel1

別窓 | うさぎの話 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
大人になった?らら美
2006-08-17 Thu 01:48
皆さま、帰って参りました。
暑さでとろけそうな毎日の中、山北みかんシャーベットなるものを毎日食べながら頑張っておりました。

みみ~ずはもう1泊ホテルに滞在しますが、明日には帰宅。
今までは全く変わらない日常が戻ってくることでしょう・・・。
そして、今回もホテルから写メールがたんと(いっぱい)届きましたので、皆さまとご一緒に笑いたいと思います。

まずは、やはりこの方、らら美さんです。
ホテルの方の印象では、今回からかなりらら美の態度が変わったとか。
まあ、今回から増設されたホテル専門スペースで、人間にあまりあうこともなく、うさ仲間と一緒だったからという説もありますが、

以前はケージから出せ出せうさ&特技サークル越えを披露する
騒がしく、騒々しいうさだったそうですが、
なぜか大人しいというかだらけていたそうです。
そう、普通のうさぎみたいだったそうです。
なので、ホテルの人にらら美ではなく、だら美と呼んでやってくださいとお願いしました。
が、食事タイムだけは全く同じ様子で、常に待ちわびていたそうです。
大人のふりをしていても、彼女はやっぱり・・・


ホテルの人の腕のよさで乙女チックに写ってるらら美。珍しい~

20060813182215a.jpg

別窓 | うさぎの話 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
ホテル生活
2006-08-11 Fri 17:17
またしてもオーバーワーク続きの毎日のなか、
みみ~ずの皆さまにも、ご不満を感じさせている私。
さらに、今日から16日までは高知へ帰省するため、
我が家のお四方はホテル住まいとなります。

毎回、うるさいみみ~ずを預かっていただくのは
うさぎ星というさぎ専門店です。
こちらを知ったきっかけは、先代うー太郎が病院通いをしていた時、
そこで知り合ったうさ飼いさんに教えていただいたのです。
以来、みみ~ずの常宿としてお世話になっています。

プロの方にお預けしているとはいうものの、
やっぱりやんちゃ&お転婆たちのことは心配。
でも、このホテルは携帯メールで状況や写メールを送ってくださるので安心です。
私には決して撮影できない写メールもとっても楽しみにしています。
また、毎日サークル内で30分から1時間のお散歩付きというのも、
ケージ嫌いのみみ~ずにはうれしい限り。

・・・とうわけで、ブログもしばしお休みします。
まあ、そんなこと書かなくても、最近は休みがちなんですが・・・。
でも、皆さま、行ってきま~す!


ホテルでオールバックうさに変身したマゼ

ホテルまぜ

別窓 | うさぎの話 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
近所迷惑?
2006-08-06 Sun 11:10
狭苦しい我が家では、みみ~ずの住まい(ケージ)は、
2階建てになっています。
2階建てといっても、ケージの上にケージを乗っけてるだけなんですけど・・・。
1階はらら美・うっ子の女子チーム。
そしてらら美の上にはるる太、うっ子の上にはマゼがお住まいなんですが、なんと言っても4羽のうち3羽はもしゃもしゃジャージー。
換毛期にはケージ内にごそって感じの毛が落ちています。
それだけなら、まあそれだけなんですけど(←ちょっとあきらめセリフ)、知らないうちに外へホワ~ッと出ていることもあるんですよね。

最近、掃除の度に目に付くのがるる太のケージにへばりついてる
もしゃ毛。
なので、ケージもきれいきれいします。
が、マゼのケージにももしゃ毛が!
これはきっと、お隣さんのるる太毛がマゼケージにへばりついているんです。そして、きっとそのもしゃ毛はケージの中へも進入しているに違いない!

マゼはマゼなりにきれいに使っているつもりのご自宅を、
隣兎、るる太によって小汚くされているのです。
なんて、近所迷惑な!


騒音おばさんに対抗するもしゃ毛にいちゃん

rurubo

別窓 | うさぎの話 | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
笑説 うの屋 番外編
2006-08-04 Fri 02:18
「さあ、皆さん、今日も笑顔で元気よく!」
「朝っぱらから元気ね~、店長」
「しっ、聞こえますよ、らら美さん」
「あら、いいじゃない。別に」
「・・・ということになりましたので、皆さんよろしくお願いします」
「えっ!らら美さん、店長何ていったんですか?」
「私が聞いてるわけないじゃない」
「うっ子ちゃん、来月から始まる1周年記念のアイデアを募集するんだってさ」
「あー、そうなんですか。だったら、私関係ないわ。あっ、ありがとうございました、るる太さん・・・」
うっ子が礼を言っている間にすでにるる太の姿は消えていた。

「あら~今日のダイコン葉みずみずしいわね。おいしそう~」
「そうでしょう。寿々さん。こんないいい葉っぱなかなか手に入れにくいんですよ。でもさすがね。お目が高いわ」
「あら、そんなこと・・・。でも、私、お野菜にはかなりうるさくてよ」
「いつもありがとうございます」
「あら、マゼ店長。今日はどうしたの。スーツなんか着て」
「いえ、午後から出張なんですよ。」
「そうなの。大変ね~。じゃあ~」
「いつ見ても美しくてお上品なうさですね。寿々さんって」
「あら私も、昔はあーだったのよ」
「えー!!らら美さんが」
「そうよ。でも今じゃ毎日毎日子育てに、ここのパートでしょう。もう大変なんだから」
と、らら美がグチをこぼしている時、
「すみません。冷え冷えマットはどこですか?」と尋ねる声。
「あら、のえちゃんにあんちゃん
「あっ、うっ子ちゃん。もう、どんどん暑くなってきてたまんないよ。ママに言ったら、すぐ買ってこいってさ」
「いいわね~。2うさとも。優しいママで」
「うん。でも、あんまりいたずらが過ぎると怒られちゃうけどね。」
「当たり前よ。でも、それもあなたたちがかわいいからよ」
「僕たちのマットだけど、ママが暑そうにしていたら、貸してあげるんだ」
「まあ、なんていい子達。感動しちゃったわ。ほら、店長が見てないから、50%引きよ」
「そ、そんな・・・らら美さん。いいんですか」
「いいことないに決まってるじゃないの。だから、こっそりよ」
「えーでも・・」
「もう、何ぐずぐずしてんのよ。早く」
「いつもごひいきにいていただいて・・」
「あっ店長!」
「ありがとうございました。またどうぞ」
「あ、ありがとう」
あんちゃんのえちゃんは帰っていった。

「すみません。キャベツはどこですか?」
「キャベツなら、一番左のところです」
しばらくすると、キャベツをかごいっぱいに入れた
男がレジにやってきた。
「お客さん。そんなにキャベツが好きなんですか?あんまり食べるとお腹を壊しちゃいますよ」
「あははは・・いえ僕が食べるんじゃありませんよ。友達に頼まれてね」
「?」
「僕、今、月に住んでるんです。そこで知り合った僕と同じ名前のうー太郎っていうのがお好み焼屋をしてるんですよ。で、たまたま僕が地球へ行くっていったら、キャベツを買ってきてくれっていわれて・・・」
「あっ、うーたろうさん!お久しぶりです」
「るる太くん!なんだ、ここで働いてたの」
「ええ、ここ店はちっちゃいけど、旅館とか喫茶チェーンとか多角経営なんです」
「あら、多角経営なんて言葉よく知ってたわね。珍しい」
「らら美さんったら。ねえ、るる太さん」
「ところで、そのお好み焼き屋さん、おいしいの」
「なんせ、本場・大阪うさぎが焼いてますからね」
「あら、食べてみたいわ~」
「僕も」
「私もちょっとだけでいいので・・・」
「あら、店長いつからいたの?ちっちゃくて見えなかったわ」
「それは、うっ子ちゃんの大きなからだの影に隠れてたからね」
「もう、店長ったら。訴えますよ。ブーブー」
「ほら、レディが鼻を鳴らさない」
「でも、ここの野菜みずみずしいですね。今度母に教えてあげよう」
「それはそれは。どうも」
「ところで、うーたろうさんはお好み焼きって作れるの?」
「いえ、まだ修行中の身で・・・おいしいのが焼けるようになったら、おかーしゃん、あっ、母にプレゼントしようと思ってるんです」
「まあ、なんて親孝行なんでしょう。もうキャベツはタダよ!」
「ち・ちょっと、店長もいるのよ」
「いやあ、キャベツと言わず他の物も持ってってください」
「店長!!」

こんなうさばかりなので、スーパー・うの屋は赤字経営からの脱却ができないのであった。
別窓 | 笑説 うの屋 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
えーい!盆踊りネタだ~
2006-08-02 Wed 02:43
♪踊り踊るな~ら、ちょいとるるちゃん音頭~ヨイヨイ

rurutatti



ゼイゼイ・・・
もう・・・ネタ・・が・・・・
と言いながら、今日も盆踊りでございまする。
さらに、今日はブログ初、画像からスタート!

今日の参加はみみ~ず社中の若手ホープ、るる太でごんす。
もう、踊る気満々の彼。


だがしかし、彼は浴衣を着ていない!
もじゃもじゃしているが、丸裸だ!
ということで、今日のお題は「うちの子に着せたい浴衣」ということで・・・。

そうですね~
うちは
らら美・・・なんかピンクの大きな花柄がよさげ。
うっ子・・・赤とか黄色みたいなはっきりした色が、凛々しい顔にお似合い。
るる太・・・ちょっと渋めに茶色系。おまぬけ顔もちょっとは引き締まって見えそう。
マゼ・・・・グリーンの着流しなんてどう?
別窓 | うさぎの話 | コメント:9 | トラックバック:0 | top↑
盆踊りにどーぞ
2006-08-01 Tue 01:55
昨日の盆踊りの楽しさが忘れられず、
今日もまた盆踊りネタを。

本館「こみみ暮らし」では戦ううさぎU1(ウーワン)ファイター掲示板というのを設置しています。
最初はうささんの暴れている様子や、恐い顔つきなどのコーナーとして作ったつもりでしたが、テーマソングとか作るようになって、
それがいつの間にかU1以上に盛り上がり(かけ)ました。
なので、年末には『日本ウコード大賞』でも開催しようかと思っております。

私自身もいくつかみみ~ずの替え歌=テーマソングを作りましたが、
その中でこんなのがあります。

♪まぜ助節♪(炭坑節でどうぞ~)
★踊り/みみ~ず社中

まぜが来た来た まぜが~来た~
(ぴょんぴょん)
狭いミミラの家に来~た~
あんまりちっこくて ミニなので
散歩で行方がわから~ない
あら大変

まぜが行く行く まぜが~行く~
(ぴょんぴょん)
狭いすきま~の中へ行~く
あんまり狭くて 暗いので
早めに出てみりゃ掴まれ~る
ほいケージ


以前、書いたネタかもしれませんが、
それは、ほら、私の頭のもろさ・・・ということで。


盆踊りの基本は前足の交差です。(byマゼ)

bonnodorimaze

別窓 | うさぎの話 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
| みみ~ずだより |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。