食いしん坊でいたずらなうさぎたち。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
買ってしまった。。。
2006-04-30 Sun 16:28
以前から憧れていたもの・・・それはかぶりものです。
別に私自身がかぶりものをしたいとは思っていませんが、
是非、うちの子たちにかぶりものをつけさせて
遊びたい

そして、とうとう通信販売で一つ買ってしまいました。
すごくかわいいの。
まあ、うちのこがつけて可愛いかどうかわかりませんが・・・
まだ到着していないので、うまくかぶれて尚かつ可愛かったら
ここにアップしますね。

で、今日買い物に行って帽子もかっちゃいました。
小さな犬用なんですが、耳も開いてるし
いけるかもと飼ったんですが、
結果は・・・残念でした。

でも、予想に反してらら美が一番大人しくかぶってくれたので、
彼女の忍耐に感謝して・・・


らら美帽子

スポンサーサイト
別窓 | うさぎの話 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
何をのっけるか・・・
2006-04-29 Sat 20:34
うさ友のわにひめさんが主催されている「のっけ隊」に、我が家のみみ~ずは全員入隊させていただいています。
のっけとはその名の通り、頭の上に何かをのっけること。
昨日のマゼがのっけ例です。

さて、先日、そのわにひめさんのところのキリ番をGET
その記念にゴールド隊員証がいただけることになりました

が、未だのっけ画像が撮れていませ~ん
その最大の原因は、私ののろのろさなんですが、
せっかく栄えあるゴールド会員証なので、
すてきなもの&可愛いものをのっけたいという親バカ心もあるんです。

さらに、らら美&うっ子の女子うさは
どうものっけが苦手なようで、すぐ動いて落としてしまいます。
また、その苦手組は頭も小さいという二重の難しさが~。

GW中には是非いいものをのっけて
わにひめさんにお届けしたいと思います。

画像はるる太&うっ子兄妹の「のっけ隊」隊員証です。


rurunokke-26.png



ukkonokke-27.png

別窓 | うさぎの話 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
小サイズ
2006-04-28 Fri 17:07
からだも態度もデカイ我が家において、
からだだけ(態度はデカイ)小、それも極小に近いのが
マゼです。

そりゃー、以前から小さいとは思ってましたが、
今日の室内うさんぽ時、
走り回る彼が、偶然、ピョンと乗ったのが
100円ショップで買ったちりとりの上。
ほら~、あるでしょう、
ミニサイズの箒とちりとりがセットになった、
あれです。

マゼは余裕でその小さなちりとりの上に
座りました。

JWファミリーは、もちろん、
そんなことできません。
っていうか、
フサフサ足だけで満杯です、きっと。

というわけで、
黒糖入りうさ饅頭になっているマゼです。



マゼちょきんぎょのっけ

別窓 | うさぎの話 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
お、おそろしや~2
2006-04-27 Thu 22:57
昨日、片耳のホラーな姿をご覧頂いたマダムらら美。
でも、性格はなかなかこわいくて・・・
いえいえ、可愛くて家の中では一番懐っこいうさです。

思い起こせば(ほぼ)2年前、
愛媛県から飛行機でやってきた彼女。
大阪に着いて、ドキドキ心で出迎えた私の心を
思い切り裏切り、小さなキャリーの中で、
足を投げ出して横たわっていました

家についた途端、いきなり走り出し、
もう我が物顔。
なんと、順応性の高いうさなんだろうと
感心したものです

これは我が家のうさになって2ヶ月目の頃。
まさに、うさ少女のような愛らしさ。

なのに・・・
大人になるって、お、おそろしや~



ららヤング

別窓 | うさぎの話 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
お、おそろしや~
2006-04-26 Wed 17:06
それは春だというのに、妙に寝苦しい晩のことでございました。
私の右の方で何やら音がいたします。
ガサ、ガサ、ガサ・・・
耳障りな音にますます眠気は消え失せ、
音の方ばかりに気を取られるようになりました。
見てはいけない。見てはいけない。
心の中でそう叫びながらも、何かに引かれるように
音のする方へ向くと・・・

キャー

とこんな感じの話にぴったりな今日の登場うさ。
元ガテン系お嬢、現肝っ玉かあさんうさの
マダムらら美です。

やや開き加減のるる太達の耳は
彼女の遺伝と思われます。
しかも、彼女は耳を自由自在にできるらしく、
こんなふうに、時には片耳さんに。

それにしても恐すぎる~

★前半の物語は想像の産物です。



らら片耳

別窓 | うさぎの話 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
DNAはすごい!
2006-04-25 Tue 22:21
以前、一度登場した彼はらら美の息子。
つまり、るる太&うっ子の兄弟、モコちんです。

彼は3月まで青森在住でしたが、ママの引っ越しと共に
京都へやってきました。
カラーはブラックですが、左横に白色が・・・。
それがなんとも言えずチャーミングです。

彼はカラーこそ違えど、頭の形や耳など、
らら美によく似ています。
うちでいえば、うっ子のほうかな~。

るる太はパパに追いつけ追い越せと
丸さを追求していますが、
うっ子はカラーはパパでも姿形はママに似ています。

モコちんも現在、暴れん坊ぶりを発揮しているとか。
これはやっぱり、らら美ママのDNAみたいです。

(ちなみにらら美ママとモコちん&るる太&うっ子は
全員1歳です。 キャー



モコちゃん頭

別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
あまりにも・・・
2006-04-24 Mon 23:24
この頃、天気がいいしあたたかくなったので、
みみ~ずのうさんぽ、といきたいところですが、
うちの子達はみんな外でのうさんぽ体験はなし。
あっ、でもマゼだけは以前いたおうちでうさんぽ体験があります。

そんな彼らも外に出たことはもちろん、あります。
それは
うさホテル、病院など。

キャリーも5つぐらいあるのですが、
るる太とうっ子はどちらか1羽のみの外出時には
使うケージは同じもの。
それがこれ。

ちょうどいい大きさでいい感じ~。
でも、るる太はご覧のようにかなりよく色が似ているので、
保護色みたいです。
う~ん、あまりにも似すぎている~。

ちなみにこのサイズ、見た目よりも大きいので、
らら美も入ることができますが、
彼女の場合、入れた途端、前を噛み出すので、
破壊の怖さにあまり入ってもらいらくないのが
本音です。



300rurubasukeP1020028.jpg

別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
頭のVサイン
2006-04-23 Sun 18:22
一応、うちの子達は純血です。
でも、なにか気になる耳が・・・・。

私的にいうと、もう少し耳がくっついていてもいいかな、と。
長さはまあちょっと長めでもしかたないけど、
やけに大きく見せる角度が気になります。

ファミリーのなかでうっ子が一番耳がくっついていることが多く、
るる太は元気に起きているときは
たいてい広がり気味。
この画像もおおっぴらに開いています。
まあ、見方によれば、Vサインのようで、
縁起がいい気もしますが・・・。



るる太2

別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
牧場にて・・・
2006-04-22 Sat 11:00
こんなタイトルつけちゃったら、
まるで牧場に遊びに行ったふうですが、
本当は違います。

ご存知の通り、うちには4羽のうさがいます。
うち3羽は長毛種なので、特に牧草は必需品。
先代うさからさまざまな牧草を購入してはテスト(?)して、
好みのものを探し出しました。

結果、現在4羽に共通して食べてくれるのは
OXBOXのウエスタンチモシー。
ただ、この牧草(というだけではないでんしょうが)、
刈り入れ時期によって青々していたり、茎が多かったり、茶色が豊富だったりします。
まあ、自然の中で育まれる牧草ですから、同じものというわけにはいきませんが、私にとっては結構大問題。
今回のはよく食べてくれるけど、前回はいまいち。
次はどうだろう???
というふうになるわけです。
まあ、他のものに比べると全般的によく食べる牧草なので、
これをメインにしてきました。
でも、もしものとき(かなりお気に召さないとき)、牧草ゼロ生活だと困るので、最近では他のものも与えています。
それが通称パパママさんで購入している1.5番刈りのUSチモシー。
我が家のみみ~ずはあまり太い茎のものは好みではないのですが(OXBOWが好きなのもそのせい?)、こちらとしてはなるべく繊維質の多い1番刈りをと、両者の思惑を足して2で割ったのがこの1.5番です。
1番刈りよりかたくなく、2番刈りより柔らかくない。
この微妙な感じとどうやら味が気に入ったみたいで、ケージの中にいれているこの2種類を交互に食べています。

この2種類がメインですが、強欲な私として、もっと食べてくれる牧草はないかと、日夜研究。おかげで、目新しい牧草が常に我が家にはある状態。
残念ながらケージ内では予選落ち(?)した牧草も、室内うさんぽ時の公共休憩かご(ごろ寝ソファーなんですが)に入れておけば、あら不思議、みんな食べてくれるんです。

そんなわけで、業務用サイズのメイン1の牧草(購入時は11kg今は5kgぐらい)、5袋(約5kg)ぐらいのメイン2の牧草、もはや飼い主の趣味ともいえるお試し牧草約5kg(5~7種類)、さらにショップさんからのありがたいプレゼント牧草約2kg(3種類)が狭い我が家を占拠しています。

そんなわけで、牧場にて・・・とは牧草で埋め尽くされそうになっているちっぽけな我が家のことでした。
別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
不思議うさ、らら美
2006-04-21 Fri 13:48
らら美は不思議なうさぎです。
どこがどうとはすぐには出てきませんが(ありすぎて
でも間違いなく不思議キャラです。

この画像は私自身、まったく撮した覚えがありません(あんたも変)が、モデルはらら美です。
狭い我が家ながら、目の前に広がるスペースには(きっと)見向きもせず、隙間で寝っ転がっています。
これで本うさはリラックスしているのでしょうか
疑問です。

そして、昨日ちょっと恐いことが・・・

うちのみみ~ずはマゼ以外あまり足ダン=スタンピングをしません。
ちなみにマゼはスタンピング王者で、常に足をダンしています。
ノー天気なJWファミリーはマゼが来るまで、
きっと足ダンの存在に気がつかなかったのでしょう。
それが、今や
というほどでもなく、時々します。

あっ、また話がそれてしまった。
話を戻すと、昨夜遅く、12時前くらいのことでしょうか。
放牧中のらら美が突然、一点を見つめて、足ダン。
こっちはびっくりして声をかけたのですが、
全く無視してただ空中を見つめているだけ。
そして、時折、かなり激しく足ダン。
そんなことが20分ほど続きました。

その後も足だんはなくなったものの、
ふとした拍子に空中を見つめていました。

昔飼っていた猫が同じように空中をみていたことがあります。
でもうさぎは初めて。しかも、明らかに普段とは違う足ダンつき。

正直、ちょっと恐かったです。

ちなみに今は普通に丸くなっています。



ららすきま

別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
あの日、あの時・・・
2006-04-20 Thu 15:52
デジカメの調子が悪いのをいいことに、
昔の画像ばかり登場させている私。
でも、本当に好きな画像もあるんですよね~。

今日の1枚もそのなかのひとつ。
というか、好きな画像ベスト3に入ります

モデルは長女・うっ子。
カメラを片手にいろんな角度で撮していたら、
偶然撮れたのがこの1枚。
うっ子の表情がかなりいいと思っています。

これは昨年の秋頃です。
この日から変わったのは・・・
彼女の年齢
その時はまだ0歳の初々うさ。
今は1歳2ヶ月のおばさん突入うさ。
彼女の家
当時は3羽だったので2階居住うさ。家の大きさも今より狭かった。

と、この家が問題なんです
有り余る体力と持ち前の好奇心を持つうっ子は、
マゼが来たと同時に移った1階の家(ケージ)から、
常に脱走を計画。
家でのんびり過ごすこともなくなり、目は絶えず
扉を見つめています。

それだけに、ホヘッとしたこの画像はかなり貴重です



うっこ草1

別窓 | うさぎの話 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
ほんのちょっとだけ・・・可愛くしてみました。
2006-04-19 Wed 16:50
この頃、よく見かける絵文字。
最近知り合いになった、うさ友の笑華さんのかわいい日記を読んで一念発起。
私も可愛くしよ~。
なんせ、うちのみみ~ずが可愛いとはほど遠い
兎物なので、
せめて・・・ということです。

さて、本題。
うさぎってオス・メスで体型が違うと聞いたことがあります。
女の子はちょっと胴長。男の子は丸いみたい。
ママうさなんて、子供を産んでから本当に長いからだになっちゃって、
ミニチュアダックスみたいです。
うっ子はまだ乙女ですが、それでも胴がやっぱり長いような・・・。

男子はというと、
先代(パパうさ)はわりと丸いからだでした。
そして、その血を濃くひいた
と思われるのがるる太。彼は丸いからだです。
おまけに手足が短いような・・・。

画像はちょっと前のものですが、
体型的には変わっていません。
毛が伸びた分、手足がもっと短く見えるぐらい。
あ~そこが問題なんだって



切り抜きるる太・ふんばり

別窓 | うさぎの話 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
うさホテル
2006-04-18 Tue 20:02
もうすぐゴールデンウィーク。
同居人は高知へ帰省しますが、
私はなにも予定がありません。

でも、6月には義父の3回忌、そして8月のお盆、
ずーっと先にはお正月があり、
その間、我が家のみみ~ずはうさホテルでお泊まり。
回数からいえば、
らら美3回、るる太&うっ子2回、マゼ1回
経験しました。

みんな最初は緊張するよようですが、じょじょにくつろぐそう。
特にらら美・うっ子の親子は、
恥ずかしいばかりの態度。

脱走はするは、サークルは飛び越えるは・・・。
お里が知れて・・・・。

今日の画像は今年のお正月、
マゼ初めてのお泊まりで。
かなり緊張して耳が後ろにいってしまってます。
なんとなく、オールバックの恐い人みたい・・・。



ホテルまぜ

別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
きれい好き?
2006-04-17 Mon 01:18
一応、自分なりにはケージ掃除はしているつもりなんですが、
ちょっと疲れていたりすると手抜きに。
いつもは洗うのを、拭くだけにしたり・・・・。

すると、みんなの食欲が落ちます。
牧草の食べ具合が少なくなったり、
時にはペレットさえ残すことも。

心配になって、いつもより余計にナデナデしたり、
もしかして、病気になってて抵抗力が弱くなってて、
ケージの中の目に見えない細菌が身体をむしばむのでは、
なんて真剣に悩み、いつもよりきれいに掃除すると、
あ~ら不思議。
食欲が目に見えてよくなります。

確かに人間も汚れている部屋でご飯を食べるのは嫌です。
それはわかります。
ただ、人間はもよおしてきたら、トイレに行きます。
全くトイレが覚えられないうさたちにそれはちょっといいたい。

今日の画像はケージの中がぴかぴかになっても、
牧草盗み食いが一番おいしいと思っている
ママうさ・らら美の
現行犯証拠写真。



keizibanP1010098.jpg

別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
これが本物?兎(と)競争
2006-04-16 Sun 00:59
昨日に引き続き、食欲について。。。。

我が家の一番食欲魔兎は、誰だかわかりません。
それは牧草をどのくらい食べているかわかりにくいので・・・。

ケージ内の牧草入れに少ないからといって
全部お腹の中に入ったとは言えません。
外に落とす量が半端じゃないうさたちですから。

でもペレット王と言えば、
ダントツ、るる太です。
みんながまだたっぷり残っているのに、
彼のだけが空っぽという状態が多々あるからです。
どうやらるる太は、ペレットがかなり好きで、
ペレットがなくなったから牧草を食べるタイプ。
かといって、嫌そうに食べるのではなく、
食べるときはこんなふう。



るる・牧草

別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
おやつと共に夜は更けゆく~
2006-04-15 Sat 01:16
我が家では夜のごはんはだいたい6時過ぎ。
でも、食いしん坊ず(特にるる太&うっ子)は、
かなりスピーディに食べてしまい、
10時頃にはすでに容器が空っぽ状態です。

そのまま、牧草へ突入してくれればいいのですが、
そうは奴らもいきません。
ひたすら、私をみつめ、
最高のぷりちぃさで、無言のおねだりをします。

あ~ペレットをもう少しあげようかなぁ
と思う心をぐっとこらえ、
いろいろ考えて・・・・
オーツヘイを一握りずつプレゼントします。

これがなかなか好評。
よく牧草を購入するショップさんが
サービスでいっぱいくれたのもあるから
私のうさ財布も悲しくなりません。

オーツヘイと共に夜が更けていく
我が家のみみ~ずです。


また、使い回し画像ですが・・・



218koP1020048.jpg

別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
グルメなやつ
2006-04-14 Fri 01:17
確かに好きな物とそれほどでもない物はありますよ~。
でもね~・・・・。

マゼはチンゲンサイが大好きです。
が、ニンジンはそれほどでもないよう。
1日目のニンジンは食べるけど、
冷蔵庫に入った2日目は気が向けば、
3日目ともなると、全く見向きもしなくなります。

そして、るる太&うっ子は
チンゲンサイがちょっとしおれ気味だと、
ちゃんと朝まで残しています。

んもう!
もったいないでしょ!
とかなんとかいいながら、
彼らの残り物は、我が家の食卓へ並びます。



keizibanP1020006.jpg

別窓 | うさぎの話 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
マッサージ
2006-04-12 Wed 22:04
最近、またブログをさぼりがちになっています。
どうしてか、というと、疲れてるんです。とっても。
別に病気ではないけど、全然大丈夫そうなんだけど・・・・
肩がこっているんです。

私の肩こりは小学校時代からという年期もの。
ここ1年毎週のように鍼灸やソフトカイロなどいってたんですが、
2ヶ月ほどさぼっていたら・・・・
今のようになりました。

集中力がなくなって、変な眠さが襲ってきて・・・。

うさぎって肩はこらないんでしょうか。
マッサージっていりません?(肩こりの)

ちなみにるる太の足はこんなだから、
足つぼマッサージには大変不向きです。



るる足

別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
最近のるる太
2006-04-11 Tue 00:01
ケージの外に出せば、走り回っていたるる太が、
最近、30分ほど経つと座っていることがおおくなりました。
ケージの中でも、みんなが騒がしくなる夜中、
彼だけずーっと座っているいたり・・・
ちょっと心配になってしまいます。

そんな時は我が家はフードチェッーク!!

別に機械とかじゃなくて、
その子の一番大好きな食べ物を口元へ持っていくだけ。
本当に体調が悪いなら、全く見向きもせずに
横を向いて、しんどそうな顔をしています。

早速、るる太に・・・
彼の場合、好きな物は結構いろいろあるので、
割と簡単。
今日は乾燥パパイヤを差し出しました。

すると、急に立ち上がりひったくって
ムシャムシャ。
次はないのか、と催促までしてきます。
ふと見ると
1階住うさのうっ子も
こっちに寄ってきておねだりポーズ。
なので、彼女にも1本。

るる太は元気です。
多分。
ちょっとお兄さんになって、というか
おじさんになってきて、
パワーがなくなったというか、
大人のうさぎぐらいになった感じ。

それを見抜けなかった私?
それとも乾燥パパイヤをGETするため、
るる太&うっ子兄妹の
結託による、うさ芝居なのか・・・
真相はわかりません。
別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
うさぎ 見た目と実際 その1
2006-04-08 Sat 15:45
人それぞれ。うさそれぞれ。
みんな性格が微妙に違います。

久しぶりの画像は以前使った、まあ使い回し。
でも、この画像がこれからの文章に必要な気がして・・・。

我が家唯一の短毛種・ネザーランドドワーフ。
我が家の4羽のうさのうち、2羽はちゃんと血統書がついてます。
それはらら美とこのマゼ。
なにもかもちっちゃいマゼ。
当然、3cmほどのちっちゃい耳の中にイヤーナンバーが入ってます。
そう、彼はれっきとしたネザーランドドワーフです。

でも、我が家ではいいとこの子でも、名もないうさでも
(この場合、もちろんるる太&うっ子です)
もちろん、区別はありません。
たまに依怙贔屓する時がありますが、
その日の気分でごはんがちょっと多くなったり、
遊び時間がちょっと長くなったりするぐらい。
その幸運にも依怙贔屓されるのは、
誰か・・・
それも毎日変わるので、
私自身、うさぎ自身にもわかりません。

そうそう、今日は別にそんなこと書くつもりじゃなかった。
今日は、それぞれのうさの性格を端的に記す予定だった。

第1回目
マゼ

顔はかなりのイケメンだが、性格はイケイケ。
胴は長いが気は短い。
耳は小さいが食欲は大きい。
目は大きいが手足はちっちゃい。
チンゲンサイは好きだが、ニンジンはもう一つ。

と、性格ではなく体格よりになってしまいました。
次回は・・・



マゼ横長

別窓 | うさぎの話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
私の毎日
2006-04-07 Fri 14:40
朝、目覚ましと共にらら美がケージをガジガジする。
その音はちょっと高度な目覚まし時計のように、だんだん大きくなり、
耐えきれず扉を開ける。

それと同時に何気なく他のケージを見ると、
全員が思い思いのスタイル(るる太/ケージにはりつく、うっ子/下から見上げる、マゼ/うろうろする)で朝ご飯のペレットを催促している。
気がつけば、さっき扉をあけたはずのケージの前で、らら美が物欲しそうな顔で私を見つめている。

全員に朝食を配給して、ほっとするのもつかの間、
放牧うさぎ・らら美がいたずらをはじめ、怒るという作業に入る。

らら美が朝食の残りを食べにケージに入った途端、扉を閉め、
るる太を出す。
るる太がノー天気に走り回っている間、ケージ掃除。

逃げまくるるる太を捕まえてケージに入れ、うっ子の扉を開ける。
突風のようにケージから飛び出たうっ子の空きケージの掃除。
追いかけっこの振りをして、うっ子をケージに向かわせる。
まんまと引っかかって、ケージに逃げ込んだうっ子の扉を閉める。

もがくマゼをケージの外へ。
マゼが狭い部屋を飽きもせず探検している隙に、ケージ掃除。
わずかな隙間からうっ子のケージの後ろに逃げ込んだマゼを
捕獲するために、イレギュラー(この頃は毎日なのでレギュラー化しつつある)な片付けをしてうっ子のケージを移動。
身を隠しているつもりのマゼを捕まえる。

怒りまくってふれくされているらら美を外に。
らら美のケージの掃除をする。

ほんの少しの間、静かな時間が流れるー。

1週間ほど何も食べていないようなみみ~ずの
すさまじいアピールで夜ごはんを配給。

夜、朝の順番通りにみんなのうさんぽタイムが始まり、
朝と同じように逃げ回るみみ~ずを追いかけ捕獲する。

生野菜嫌いならら美を除き、チンゲンサイ・ニンジン・リンゴの
すぺしゃるでざーとタイムをみみ~ずに提供する。

さあ、寝ようと思った途端暴れ出し、いたずらをし始める
らら美に説教しながら、ぐちゃぐちゃにされた新聞紙、引っ張り出された牧草、カーペットの上に落とされた●を片付ける。

牧草のハグハグする音、水をぴちょぴちょ飲む音、
トイレいじめの音を子守歌に眠りに入る。

これが私の1日です。
もちろん、この間にちょっとだけ仕事をしたり、ご飯を作ったり、
お風呂に入ったり、トイレに行ったりしています。

あー、でも考えると
1日の大半がみみ~ずとの戦いのような・・・。
別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
愛おしさ、楽しさいっぱいくれるから・・・
2006-04-06 Thu 01:57
よくお邪魔するサイトのBBSに、うささんの調子が悪いという書き込みがありました。
何故か、その時、その方のHPへ。

そのうささんは、るる太&うっ子のパパと同じ名前でした。
(うちは漢字ですけど、そのうささんは平仮名でした)
BBSに頑張ってくださいと書き込もうと思いながらも、
ネットでおしゃべりしたこともない方だったので、
その時はそれで失礼しました。
でも、残念なことに、そのうささんが先日、お月様へ旅立ちました。

うちのパパうさがお月様へ行ってからもうすぐ1年になります。
普段は別にそうでもないんですが、何かの折にふと思い出しては
いつの間にか涙を流しています。
子供の頃から犬や猫、鳥などと暮らしてきましたが、
今まで1度もそういう経験はありません。
彼がいなくなった時のこと、昨日のように思う日もあります。

HPを作ろうと決めたときから、彼の画像は入れたかった。
でも、わだかまりがあってなかなかできませんでした。
今年に入って、やっと心の整理がつき、TOPに彼の画像を貼ったのですが、やっぱりまだ100%は悲しみが消えていないのでしょう。

改めて、我が家の4羽のうさぎたちが
1日でも長く元気でいてくれることを願ってしまいました。

ただ、もしパパうさと一緒に暮らしていなければ、
悲しいこともなかったかもしれないけど、
それ以上に楽しかったこと、愛しくてたまらなかった気持ちも
存在しませんでした。

だからやっぱり会えてよかったと心から思います。



別窓 | うさぎの話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
るる太のアピール
2006-04-05 Wed 23:45
とにかく、ケージの外に出たい我が家のうさたち。
らら美は最近、すっかり放牧うさになったので、
満足そうですが、他の子達は・・・。

らら美が放牧うさになったのには理由があります。
彼女はものすごくケージを噛んでアピールするからです。
ケージ噛みは歯に悪いので、わらのロープを巻いたり、
バーベキュー網をつけたりしましたが、噛めそうなところを
探し出して、屈んでは下の方、たっちしては上の方を
ガジガジガジガジ・・・・
人間がいる限りやめようとはしないので、
出すことにしました。

そのらら美の姿をもっともうらやましそうにいつも見ているのが
るる太。
でも、彼はママのようにガジガジはしません。
ただ、じっと見ているだけ。
なんか、すごくいじらしいです。

が、さっきるる太がガジガジをしました。
顔をちょっと上に上げて。。。
ガジ・・ガジ・・・
2~3回噛んで、なぜかその後、なめ出しました。
でも、それもすぐに終了。

どうやら、ケージ噛みはらら美の専売特許みたいです。

※そういえば、以前、うっ子もちょっと噛んだことがありました。
でも、それも2~3回だけ。彼女もママのようにはいかないようです。
別窓 | うさぎの話 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ブラッシングは頭が~
2006-04-04 Tue 00:05
うちのうさたちの3羽は長毛種なので、ブラッシングが必要です。
が、全員大のブラッシング嫌い。
さらに、うさんぽ時には、いかに人間につかまらないかを
考えているようで、ブラッシングどころかさわることもままならない(泣)。

だから、考えました。
ケージに入っているときにしてしまおうと。

簡単簡単、そう思っていたのもつかの間。
1階在住のうっ子は、扉を開けたとたん脱走しようとしました。
どうにかでないようにすると、今度はブラッシングができなくなりました。それは、やっぱり好きじゃないからです。
同じところばかりしかできないので、その部分だけツヤツヤ~、

ちょっと諦めムードでるる太の元へ。
まあ、彼にしてはちょっと広いケージなんですが、
その中を逃げ回りました。
こっちもだめか・・・と思い、立ち去ろうとした時、
最後の挨拶に頭にブラシを置くと
あ~ら不思議。目を細めて気持ちいい顔しています。
そのままブラシを動かすとますますふにゃ~状態に。

どうやらるる太は身体にブラシを入れられるのはいやだけど、
頭をときときされるのはだ~い好きといううさでした。
別窓 | うさぎの話 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
我が家のファイターたち
2006-04-02 Sun 20:47
本館ともいえるホームページ【こみみ暮らし】に、
先日、「U1ファイター」という掲示板を設置しました。
これは、いろんなもの(人間も含む)と戦ううさぎ(うーわん)の姿を紹介するコーナーですが、もちろんそのきっかけは、我が家のうさたちの見事な戦いっぷりにヒントを得たからです。

それぞれ戦う姿は違うのですが、
いつもつい笑ってしまうのはマゼの戦い。
彼は1kgにも満たないちびっこですが、他のどのうさよりパワフルに戦います。
ただ、からだの小ささから、パワーの跳ね返りでひっくり返ってしまうことも度々。
それでも、懲りずに向かっていく。
彼こそ真のファイターです。
別窓 | うさぎの話 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
4月1日でなくても・・・
2006-04-01 Sat 02:19
今日はエイプリルフール。
おおっぴらにウソをついても許される日です。
でも、我が家には4月1日でなくても、ウソをついて私を心配させる
うさがいます。

彼女の名はうっ子といいます。
他の3羽が具合の悪いところをみせたことがない(らら美は妊娠中と出産後すぐにちょっとあったけど)のに対し、うっ子は時々、元気が無いときがあります。

確かに2度ほど具合が悪そうだったのですが、それ意外に動くこともせず、じっとしていたことがあります。
大抵夕方頃にその兆候が見られるので、病院へ行こうか行くまいか悩むのですが、結局1時間ほどでいつものうっ子に。

よく観察すると、どうやらとても眠いらしいのです。
他の子は眠くても私が声をかけたり、ちょっと大きな音がすると、
閉じかけていた目をパッと開いて、動き出すのですが、
うっ子だけは別。
声なんて聞こえません、音なんか気にしません
そうして、夢の世界にいるようです。

心配した私が、大好きなリンゴをもってくると、
いきなり、元気になる。
その態度に騙された、ウソをつかれたと思ってしまう私です。
別窓 | うさぎの話 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| みみ~ずだより |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。